東京大学松尾研究室

ロボコムと東京大学、AI活用でロボットによる自動定量ピッキングシステムを開発

ロボコムと東京大学、AI活用でロボットによる自動定量ピッキングシステムを開発

現在、日本国内では深刻な人材不足に陥っている。農林水産省の資料によると「食料品、飲料、たばこ・飼料製造業」では、全製造業と比較しても欠員率が2倍以上高いとされており、人材不足を起因とした機会損失をいかに防ぐかが、業界共通 … Read more

調理ロボットサービス開発のコネクテッドロボティクス、東大松尾豊研究室からスピンアウトしたベンチャーキャピタルDeep30より資金調達

調理ロボットのコネクテッドロボティクス、東大松尾研発のベンチャーキャピタル「Deep30」より資金調達

「調理ロボットサービス」を開発するコネクテッドロボティクス株式会社は、Deep30を割当先とする増資により3,000万円の資金調達を完了したことを発表した。 「Deep30」は、日本における人工知能(AI)研究の第一人者 … Read more