産総研(AIST)

経産省と国交省、中型自動運転バスによる実証実験に向けてプレ実証を実施

経産省と国交省、中型自動運転バスによる実証実験に向けてプレ実証を実施

経済産業省と国土交通省では、国立研究開発法人 産業技術総合研究所に委託して「高度な自動走行システムの社会実装に向けた研究開発・実証事業:専用空間における自動走行などを活用した端末交通システムの社会実装に向けた実証」を実施 … Read more

日立とルーヴェン・カトリック大学が開発した小型IoT機器向けメッセージ認証技術「Chaskey」、軽量暗号国際標準ISO/IECに採択

日立とルーヴェン・カトリック大学が開発した小型IoT機器向けメッセージ認証技術「Chaskey」、軽量暗号国際標準ISO/IECに採択

IoT技術の発展により、さまざまな機器がインターネットに接続され、情報を得られることで利便性が向上する一方、情報漏えい防止やプライバシー保護などのセキュリティ管理の必要性が一層高まってきている。国際標準化機構(以下、IS … Read more

KDDIなど、永平寺町での「ラストマイル自動走行の実証評価」における自動運転電動カート対応のルートを提供

KDDIなど、永平寺町での「ラストマイル自動走行の実証評価」における自動運転電動カート対応のルートを提供

福井県吉田郡永平寺町の「永平寺参ろーど」では、まちづくり株式会社ZENコネクトの運用により、2019年6月から約6ヵ月間、自動運転電動カートを用いた移動サービス実証を行っている。 そして今回、同実証においてKDDI株式会 … Read more

NECなど、複数のAIが互いの利害を自動調整するための検証環境が国際業界団体「IIC」から承認

NECなど、複数のAIが互いの利害を自動調整するための検証環境が国際業界団体「IIC」から承認

現代社会では、AIを用いてシステムをよりスマートに制御し、社会の価値の増大や産業競争力の向上を狙う動きが活発になっている。将来は、所有者が異なる個別システム内で動作する複数のAI同士が、自動で協調・連携して働くことで人手 … Read more

NECと産総研、AIとシミュレーションを活用して生産状況の変動を想定し生産プロセスを最適化する技術を実証

NECと産総研、AIとシミュレーションを活用して生産状況の変動を想定し生産プロセスを最適化する技術を実証

製造現場では、新規に生産プロセスを稼働させる前に、設備の処理速度や生産計画が変動しても停滞・遅延などの問題が発生しないかをシミュレータを用いて評価している。具体的には、専門家が想定した変動パターンでシミュレーションを行い … Read more