コネクテッド・カー

クルマの未来 コネクテッド・カー(Connected Car)とは、クルマのIT化により、クルマ自体の快適性や安全性の向上が実現される。 クルマに付けられているセンサーと内部のネットワークにより実現できることだけでなく、クルマがクラウドと接続し、様々な情報サービスを受けることができる。 街全体でのエネルギー効率化にも貢献し、シェーアドカーサービスや、渋滞緩和など都市環境にも影響を及ぼす。 また、自動運転技術も進んできている。
TOYOTA、歩行者も検知する衝突回避支援システム「スマートアシストⅢ」をピクシスエポックに搭載

TOYOTA、歩行者も検知する衝突回避支援システム「スマートアシストⅢ」をピクシスエポックに搭載

TOYOTAは、軽乗用車のピクシスエポックをフルモデルチェンジし、全国のトヨタカローラ店、ネッツ店、一部のトヨタ店、トヨペット店を通じて本日5月12日に発売した。アクセル操作に対するエンジンの反応を良くしたことで、発進や … Read more

NTTドコモ、ゼンリン、ゼンリンデータコム、自動車向けAI活用の音声サービス「AIインフォテイメントサービス」提供開始

NTTドコモ、ゼンリン、ゼンリンデータコム、自動車向けAI活用の音声サービス「AIインフォテイメントサービス」提供開始

株式会社NTTドコモ、株式会社ゼンリン、株式会社ゼンリンデータコムは、AI技術を活用した自動車向けの音声エージェントサービス「AIインフォテイメントサービス」を共同開発し、2017年4月17日からNTTドコモが法人企業向 … Read more