群馬大学(GUNMA UNIVERSITY)

住友ゴム、レベル4自動運転車のタイヤ空気圧をリモート監視するモニタリングシステムを構築

住友ゴム、レベル4自動運転車のタイヤ空気圧をリモート監視するモニタリングシステムを構築

タイヤの空気圧不足はパンクの原因の一つであるとともに、燃費や走行性能の低下にもつながることから、定期的なメンテナンスが重要である。また、自動運転の普及によるドライバーレス社会では、今まで以上にメンテナンスフリーやタイヤ状 … Read more

群馬大学・相鉄バス・日本モビリティ、大型バスによる遠隔監視・操作で自動運転の実証実験を実施

群馬大学・相鉄バス・日本モビリティ、大型バスによる遠隔監視・操作で自動運転の実証実験を実施

相鉄グループの相鉄バス株式会社と国立大学法人群馬大学は2019年4月に大型バスの自動運転に関する共同研究契約を締結し、大型バスの自動運転「レベル4」による営業運転を目標としている。相鉄バスでは、就労人口の減少に伴う運転士 … Read more

明治大学・群馬大学・JPRの「ホワイト物流を実現する業界横断型共同輸送マッチングサービス」、NEDO助成事業に採択

明治大学・群馬大学・JPRの「ホワイト物流を実現する業界横断型共同輸送マッチングサービス」、NEDO助成事業に採択

昨今、「物流危機」が叫ばれ、運送業に関わる年代別就業者構成比の7割以上は40~60代が占めている(※1)。全産業と比較すると労働時間は2割長いが、年間所得額は1割少ないという実態(※2)を抱えており、トラックドライバー不 … Read more