日立(HITACHI)

産総研と日立、移動体データ形式「MF-JSON形式」が地理空間情報の国際標準として採択

産総研と日立、移動体データ形式「MF-JSON形式」が地理空間情報の国際標準として採択

自動運転や防災、公衆衛生対策などでは、人や自動車などの位置情報(移動データ)を流通・共有することの重要性が広く認められているものの、統一されたデータ形式はなかったため異なるシステム間の相互連携に問題が生じていた。国際標準 … Read more

日立・日立ビルシステム、非接触の移動や生活を行うためのビル・マンション向けタッチレスソリューションを体系化

日立・日立ビルシステム、非接触の移動や生活を行うためのビル・マンション向けタッチレスソリューションを体系化

株式会社日立製作所(以下、日立)と株式会社日立ビルシステムは、ビルやマンションなどにおいて、建物内の非接触での移動・生活を実現するタッチレスソリューションを体系化した。 新型コロナウイルスの感染が拡大する中、日立グループ … Read more

日立、Lumadaのグローバル展開に向けてFusionexのAI・データアナリティクスのSaaS事業を取得

日立、Lumadaのグローバル展開に向けてFusionexのAI・データアナリティクスのSaaS事業を取得

世界的にDXの機運が高まる中、さまざまな分野でデータアナリティクスやAIの活用シーンは拡大しており、アジア地域においてもデジタルソリューション事業の高い成長が見込まれている。また、DXの実現に向けては、初期投資を軽減しな … Read more

日立・日立ビルシステム、ビル内の業務効率化・利便性向上を図るコミュニケーションロボット「EMIEW」を本格事業化

日立・日立ビルシステム、ビル内の業務効率化・利便性向上を図るコミュニケーションロボット「EMIEW」を本格事業化

少子高齢化や人口減少に伴う人手不足などで、働き方と労働環境の変革が求められる中、デジタル技術によってビル内での業務効率化や、快適性・利便性の向上を図るスマートビル化が進んでいる。 このような動きを受け、株式会社日立製作所 … Read more

東電PG・NTTデータ・日立、ドローンによる設備点検高度化のため「グリッドスカイウェイ有限責任事業組合」を共同設立

東電PG・NTTデータ・日立、ドローンによる設備点検高度化のため「グリッドスカイウェイ有限責任事業組合」を共同設立

少子高齢化に伴う労働力不足や多発する自然災害等の社会課題に対して、昨今、ドローンの活用拡大が期待されている。小型無人機に係る環境整備に向けた官民協議会で決定された「空の産業革命に向けたロードマップ2019」でも、2022 … Read more

ANAと日立、デジタル技術により航空機の運航ダイヤ修正を高速・最適に自動立案する技術の実証実験を実施

ANAと日立、デジタル技術により航空機の運航ダイヤ修正を高速・最適に自動立案する技術の実証実験を実施

近年、経済のグローバル化により世界的な航空需要の高まりや、乗り継ぎを含めたネットワーク拡大などが進んでおり、航空会社では、緻密な運航ダイヤの立案と計画に即したオペレーションが求められている。 全日本空輸株式会社(以下、A … Read more

日立とニチレイフーズ、AIを活用した食品工場の「最適生産・要員計画自動立案システム」を本格稼働

日立とニチレイフーズ、AIを活用した食品工場の「最適生産・要員計画自動立案システム」を本格稼働

近年、食品メーカーでは、需要変動に対応して商品を生産・供給することが求められている。一方、生産年齢人口の減少に伴う熟練者の不足などを背景に、先進のデジタル技術を活用した、高効率な生産体制構築への重要性が高まっている。 株 … Read more