三井住友海上(Mitsui Sumitomo Insurance)

三井住友海上やNTTドコモなど、暮らしをサポートする保険商品の共同開発に向けた実証試験を開始

三井住友海上やNTTドコモなど、暮らしをサポートする保険商品の共同開発に向けた実証試験を開始

現在、地方創生の取り組みにおいて、「防災・減災への対応」、「脱炭素社会への対応」、「少子高齢化社会への対応」が重要な課題に位置づけられている。 三井住友海上火災保険株式会社(以下、三井住友海上)、東京電力パワーグリッド株 … Read more

三井住友海上とデザミス、牛の行動モニタリングシステムに保険を付帯した「牛の診察費補償サービス」提供

三井住友海上とデザミス、牛の行動モニタリングシステムに保険を付帯した「牛の診察費補償サービス」を提供

近年、畜産経営は生産の集積化と大規模化が進んでいる。その一方で、設備投資の負担や労働力不足によって適切な牛の個体管理が難しくなり、疾病や事故の見逃しによって生産量の減少につながりかねない、という問題を抱えている。 三井住 … Read more

ヤマハ発動機・三井住友海上・MS&ADインターリスク総研、低速モビリティを利活用したMaaSの実現に向けて協定を締結

ヤマハ発動機・三井住友海上・MS&ADインターリスク総研、低速モビリティを利活用したMaaSの実現に向けて協定を締結

近年、日本国内では高齢化の進展に伴い、車の運転が困難等の理由により、移動に制約をもつ交通弱者が増加している。また、運転に不安をもつ高齢者による運転免許の自主返納も進んでおり、今後、高齢者の移動手段の確保等に向けて、自家用 … Read more

積水ハウス・KDDI・日立、新たな参画企業と連携してブロックチェーン技術による賃貸契約の利便性向上に向けた共同検証を開始

積水ハウス・KDDI・日立、新たな参画企業と連携してブロックチェーン技術による賃貸契約の利便性向上に向けた共同検証を開始

日本政府が提唱する「超スマート社会」の実現策(Society 5.0)では、デジタル技術やデータを活用した、新たなユーザーメリットの創出や利便性の向上をめざしており、企業間で情報を連携し、異業種データの相互補完やサービス … Read more

NTTデータ、ブロックチェーン技術を活用した貿易情報連携基盤の実現に向け13社とコンソーシアムを発足

NTTデータ、ブロックチェーン技術を活用した貿易情報連携基盤の実現に向け13社とコンソーシアムを発足

株式会社NTTデータは、貿易関係者である銀行・保険・総合物流・輸出入者等の各業界の13社とともに、「ブロックチェーン技術を活用した貿易情報連携基盤実現に向けたコンソーシアム」を2017年8月30日に発足すると発表した。事 … Read more

三井住友海上・あいおいニッセイ同和・インターリスク総研、遠隔型自動走行に対応した「自動走行実証実験総合補償プラン」を発売

三井住友海上・あいおいニッセイ同和・インターリスク総研、遠隔型自動走行に対応した「自動走行実証実験総合補償プラン」を発売

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社ならびにあいおいニッセイ同和損害保険株式会社、株式会社インターリスク総研の3社は、7月から遠隔型自動走行によるリスクを補償する「自動走行実証実験総合補償プ … Read more