シュナイダーエレクトリック(Schneider Electric)

https://www.se.com/jp/ja/
シュナイダーエレクトリックとレノボが協業、環境問わずにエッジコンピューティングの設置を可能にするソリューションを発表

シュナイダーエレクトリックとレノボが協業、環境問わずにエッジコンピューティングの設置を可能にするソリューションを発表

IoT機器の普及や工場などの省人化に伴うオートメーション機器の導入が進む中、生成された大量のデータを素早くセキュアに処理するため、データの生成場所に近いところでデータ処理をするエッジコンピューティングの導入が進んでいる。 … Read more

シュナイダーエレクトリックとコネクシオ、ワンストップで製造装置のクラウド接続・遠隔監視を提供するソリューションを開発

シュナイダーエレクトリックとコネクシオ、ワンストップで製造装置のクラウド接続・遠隔監視を提供するソリューションを開発

ニューノーマルを見据えた社会環境の変化に伴い、製造現場でも接触機会を減らす活動の一環としてリモート監視などの導入が叫ばれ、クラウド接続のニーズは今までにないほど高まっている。一方で、装置メーカーにとってはコストの問題や設 … Read more

シュナイダーエレクトリック、データセンター向けのITインフラ運用管理ソリューション「EcoStruxure IT Adviser」の提供を開始

シュナイダーエレクトリック、データセンター向けのITインフラ運用管理ソリューション「EcoStruxure IT Advisor」の提供を7月に開始

企業内のデータセンターや中堅のデータセンター事業者は、限られた人的リソースの中で多くのIT機器を管理しなければならない。また、そのようなIT機器の管理をスプレッドシートなどの台帳で管理しているというケースもある。 シュナ … Read more

シュナイダーエレクトリック、エッジ環境のIT課題を解決する「EcoStruxure マイクロデータセンター」を提供開始

シュナイダーエレクトリック、エッジ環境のIT課題を解決する「EcoStruxure マイクロデータセンター」を提供開始

昨今、デジタルデバイスやIoTの活用が拡大し、日々膨大なデータが生成されている。通信遅延を防いだり、データ保護の規制を遵守するため、オフィスや工場、商業施設などデータが発生する場所ではネットワークの端である「エッジ」でデ … Read more

シュナイダーエレクトリック、エッジ環境向け小型サーバーラック「NetShelter SX 12U/18U」を発売

シュナイダーエレクトリック、エッジ環境向け小型サーバーラック「NetShelter SX 12U/18U」を発売

デジタルデバイスやIoTの活用拡大により、膨大なデータが日々生成されている。通信遅延を防いだり、データ保護の規制を遵守するために、これまでデータが処理されていたデータセンターやクラウドではなく、データが発生する場所である … Read more

シュナイダーエレクトリック、エッジのIT設備も監視するITインフラ設備管理ソリューション「EcoStruxure IT Expert」を提供開始

シュナイダーエレクトリック、エッジのIT設備も監視するITインフラ設備管理ソリューション「EcoStruxure IT Expert」を提供開始

これまでシュナイダーエレクトリックでは、データセンター向けオンプレミスのDCIM(データセンターインフラ管理)として「StruxureWare」を提供してきたが、今回、新たにクラウドベースのITインフラ設備管理ソリューシ … Read more

シュナイダーエレクトリック、クラウドベースの機械常時監視サービス「EcoStruxureマシンアドバイザー」提供開始

シュナイダーエレクトリック、クラウドベースの機械常時監視サービス「EcoStruxureマシンアドバイザー」提供開始

機械・装置メーカーにとって、生産現場の機械がどのような装置や機器・部品で構成されているのかといった情報や、稼働状況を一元管理することは、品質の管理だけでなく、故障発生時の原因調査においても重要である。しかし、製造工程の自 … Read more

シュナイダーエレクトリック、日本市場でマイクログリッド向け事業に参入

シュナイダーエレクトリック、日本市場でマイクログリッド向け事業に参入

台風など昨今増え続ける自然災害に対するレジリエンス強化、再生可能エネルギー増加による分散化対応、また、脱炭素化を目指すRE100(※1)企業の台頭を背景に、欧米ではマイクログリッドが普及している。 マイクログリッドとは、 … Read more