損保ジャパン(SOMPO)

KDDI・MoT他3社、西新宿エリアで5Gを活用した自動運転タクシーの実証実験を開始

KDDI・MoT他3社、西新宿エリアで5Gを活用した自動運転タクシーの実証実験を開始

東京都の西新宿エリアは、オフィスだけでなく美術館・ホテル・飲食店・大学・病院・住宅などの様々な形態の施設が存在し、直近では新宿中央公園が新たな交流拠点として整備されるなど、多様な目的で幅広い世代の人々が集まる街になってい … Read more

損保ジャパンと日立ソリューションズ、IoTセキュリティ分野の保険サービスの共同開発に向けて協業

損保ジャパンと日立ソリューションズ、IoTセキュリティ分野の保険サービスの共同開発に向けて協業

製造業や社会インフラの制御システムでは、Society5.0の実現に向けて様々なIoTデータをクラウド上に収集・分析し、工場やプラントなどで使用されている機器の稼働状況を可視化し、生産性や品質の向上に生かすことが期待され … Read more

サイバーセキュリティクラウドなど、新たな保険商品開発のため、サイバー攻撃検知ビッグデータの活用に関する共同研究を開始

サイバーセキュリティクラウド、損保ジャパンなど、サイバー攻撃検知ビッグデータの活用による保険商品の開発に向け共同研究を開始

アフターコロナの時代において、テレワークの急速な浸透や巣ごもり志向によるオンラインソリューションの需要拡大とともに企業のサイバーリスクが高まることが予想される。また、年々高度化、巧妙化するサイバー攻撃の深刻化などにより、 … Read more

マクニカ・損保ジャパン・SOMPOリスク、製造業向けにIoT製品のデータを活用した専用保険の新サービスを提供

マクニカ・損保ジャパン・SOMPOリスク、製造業向けにIoT製品のデータを活用した専用保険のサービスを提供

IoT技術の進展により、製造業においても工場内のセンシングが進みスマート化に取り組む企業がある一方で、先端技術の活用が進んでいる企業はまだ限定的だ。企業の先端技術の活用を阻害している要因として、導入における費用対効果や実 … Read more

スペースマーケットと損保ジャパン、スペースシェア利用時の損害を被害者が請求できる「スペースシェア専用保険」を導入開始

スペースマーケットと損保ジャパン、スペースシェア利用時の損害を被害者が請求できる「スペースシェア専用保険」を導入開始

シェアリングエコノミー協会が2019年に発表した調査によると、2018年度のシェアリングエコノミー市場規模は推計1兆8,874億円である。2030年には6倍の11兆1,275億円に到達すると予測されている。 また、総務省 … Read more

損保ジャパン日本興亜・SOMPOリスク・日立、半導体ベースの新型コンピュータを用いた損害保険ポートフォリオ最適化の実証実験を開始

損保ジャパン日本興亜・SOMPOリスク・日立、半導体ベースの新型コンピュータを用いた損害保険ポートフォリオ最適化の実証実験を開始

近年、国内外での地震や台風など大規模な自然災害が多発しており、損害保険業界では保険金支払いが増加し、想定を上回る損失への対応が重要となっている。 このような中、損害保険ジャパン日本興亜株式会社(以下、損保ジャパン日本興亜 … Read more

日立と損保ジャパン日本興亜、 さいたま市でAIを活用したインフルエンザ予報サービスの実証を開始

日立と損保ジャパン日本興亜、 さいたま市でAIを活用したインフルエンザ予報サービスの実証を開始

株式会社日立製作所(以下、日立)と損害保険ジャパン日本興亜株式会社は、さいたま市において、AIを活用してインフルエンザの流行状況を予測・情報配信するサービスの実証を開始した。同サービスは、日本医師会ORCA管理機構が全国 … Read more

ティアフォー・JapanTaxi・損保ジャパン日本興亜・KDDI・アイサンテクノロジー、自動運転タクシーの社会実装に向けて協業

ティアフォー・JapanTaxi・損保ジャパン日本興亜・KDDI・アイサンテクノロジー、自動運転タクシーの社会実装に向けて協業

これまでに、株式会社ティアフォーとアイサンテクノロジー株式会社は、オープンソースの自動運転OS「Autoware」と3次元地図を利用して一般道での実証実験を積み重ねており、その実績は国内外で100カ所を超えている。 20 … Read more

積水ハウス・KDDI・日立、新たな参画企業と連携してブロックチェーン技術による賃貸契約の利便性向上に向けた共同検証を開始

積水ハウス・KDDI・日立、新たな参画企業と連携してブロックチェーン技術による賃貸契約の利便性向上に向けた共同検証を開始

日本政府が提唱する「超スマート社会」の実現策(Society 5.0)では、デジタル技術やデータを活用した、新たなユーザーメリットの創出や利便性の向上をめざしており、企業間で情報を連携し、異業種データの相互補完やサービス … Read more