東京海洋大学(TUMSAT)

電通、東京海洋大学等と2020年の社会を想定した「自動運転型水陸連携マルチモーダルMaaS」の実証実験を実施

電通、東京海洋大学等と2020年の社会を想定した「自動運転型水陸連携マルチモーダルMaaS」の実証実験を実施

株式会社電通は、国立大学法人東京海洋大学(以下、海洋大)等と共同で、ラストワンマイル移動を含む陸上移動手段と水上交通手段を組み合わせた「自動運転型水陸連携マルチモーダル(※1)MaaS」を見据えた実証実験を本年9月4・5 … Read more

東芝、複数の監視カメラのフルHD映像を伝送可能な「無線マルチホップ映像伝送技術」を開発

東芝、複数の監視カメラのフルHD映像を伝送可能な「無線マルチホップ映像伝送技術」を開発

東芝は、複数の無線カメラからのフルHD映像をバケツリレー方式で遅滞なく伝送することを可能とした「無線マルチホップ映像伝送技術」を開発した。 同技術により、監視カメラの設置環境に応じて無線ネットワークを自律的に構成すること … Read more

富士通研、AIを活用し船舶の速度や燃料消費量を推定、商船三井・宇部興産海運と共同で検証

富士通研、AIを活用し船舶の速度や燃料消費量を推定、商船三井・宇部興産海運と共同で検証

株式会社富士通研究所は、東京海洋大学と共同で開発した、船の速度や燃料消費量など船舶性能の推定技術の実証実験を株式会社商船三井、宇部興産海運株式会社と実施した。 その結果、外航・内航の航路両方において誤差1.5%以下での船 … Read more

芝浦工大、産技大、都産技研による研究会、オリンピックでの実証を目指し、「おもてなしロボット」のネットワーク連携実験に成功

芝浦工大、産技大、都産技研による研究会、オリンピックでの実証を目指し、「おもてなしロボット」のネットワーク連携実験に成功

芝浦工業大学と産業技術大学院大学、首都大学東京らによる「ベイエリアおもてなしロボット研究会」(※1)は、現在開発中のおもてなしロボット『コンシェルジュ』とサイネージロボット(※2)をスマートフォンやICカードと連携させ、 … Read more