ユーエル(UL)

UL、自動車産業のCASE対応推進に向けて、鹿島EMC試験所に次世代モビリティ棟(仮称)を新設

UL、自動車産業のCASE対応推進に向けて、鹿島EMC試験所に次世代モビリティ棟(仮称)を新設

米国、欧州で排ガス規制及び燃費規制が開始され、車の電動化は加速し続けている。走るコンピューターとなった自動車において、車載部品が動作する際に発せられる電磁ノイズによって車載部品同士が電磁干渉を起こせば重大な事故を引き起こ … Read more

ULが自動車産業のCASE対応安全コンプライアンス・サービス事業を強化、車載機器に特化した信頼性試験ラボ新設

ULが自動車産業のCASE対応安全コンプライアンス・サービス事業を強化、車載機器に特化した信頼性試験ラボ新設

米国の第三者安全科学機関であるUL Inc.は、日本で自動車産業の「CASE(コネクテッド、自動運転、シェアリング、電動化)」対応を支援する安全コンプライアンス・サービス事業を強化すると発表した。その一環として、車載機器 … Read more