横浜国立大学(YNU)

日商エレ、横浜国立大学との「IoTにおける攻撃手法の調査と Vectra AI社製品の有用性について」共同研究報告書を公開

日商エレ、横浜国立大学との「IoTにおける攻撃手法の調査と Vectra AI社製品の有用性について」共同研究報告書を公開

日商エレクトロニクス株式会社(以下、日商エレ)は、横浜国立大学 大学院環境情報研究院 吉岡克成准教授と「IoTにおける攻撃手法の調査とVectra AI社製品の有用性について」の共同研究を終了し、共同研究報告書を公開した … Read more

横国大とBBSSのIoTサイバー脅威分析リポート、2017年9月は国内のISP配下のネットワークで感染機器の増加を観測

横国大とBBSSのIoTサイバー脅威分析リポート、2017年9月は国内のISP配下のネットワークで感染機器の増加を観測

横浜国立大学とソフトバンクグループのBBソフトサービス(以下、BBSS)は、共同研究プロジェクトとしてIoT機器を狙ったサイバー攻撃の観測状況を月次で報告している。今回は本年9月の結果となる(前月の報告についてはこちら) … Read more

IoTサイバーセキュリティを紐解く -横浜国立大学 准教授 吉岡氏×BBソフトサービス 山本氏 インタビュー

家のナカの家電は安全なのか? IoT時代のサイバーセキュリティを紐解く -横浜国立大学 准教授 吉岡氏×BBソフトサービス 山本氏 インタビュー

インターネットにつながるデバイス代表であるPCやスマホは、すでにさまざまなセキュリティソフトなどの対策があるが、これまでインターネットにつながっていなかったデバイスがつながりだすと、守らなければいけないモノが爆発的に増え … Read more

商船三井と商船三井システムズ、AIを活用し海運市況予測モデルの高度化を目指す共同研究を横浜国立大学と開始

商船三井と商船三井システムズ、AIを活用し海運市況予測モデルの高度化を目指す共同研究を横浜国立大学と開始

株式会社商船三井と商船三井システムズ株式会社は、国立大学法人横浜国立大学と「海運ビッグデータの分析と活用」に関する共同研究契約を締結した。 共同研究では、横浜国立大学大学院環境情報研究院 長尾智晴教授(※)の協力のもと、 … Read more

IoTセキュリティ

[第10回]IoTデバイスのマルウェア感染の現状を知る

IoTをゼロベースで考える第10回。自分の家にある、家電製品がすべてインターネットにつながるIoT社会では、家電製品もサイバー攻撃の的にされる可能性がある。 家電製品が攻撃されると、例えば、セキュリティ用のインターネット … Read more