自動車

クルマとCASE

自動車業界におけるDXとは

現在、自動車業界は「CASE」と呼ばれる変化が同時に起きている。 CASEとは、Connected, Autonomous, Sharing, EVの略だ。

コネクテッド・カー(Connected Car)とは、クルマのIT化により、クルマ自体の快適性や安全性の向上が実現される。

クルマに付けられているセンサーと内部のネットワークにより実現できることだけでなく、クルマがクラウドと接続し、様々な情報サービスを受けることができる。

自動運転(Autonomous)は、最近話題になることが多いが、AI技術の進化によって、ヒトに代わってクルマを動かす技術のことだ。

自動運転にはレベルが規定されていて、現在ではまだ完全な自動運転の時代が到来してきたとは言えない状態だ。

また、シェアリング(Sharing)は、その名の通り一つのクルマを複数名で利用することで、カーシェアリングサービスと呼ばれるサービスも登場してきている。

カーシェアリングでは、スマートフォンアプリが提供され、シェアリングされているクルマの場所がわかるようになっている。そして、クルマを指定して借りれば利用者は乗った時間だけお金を払えばよい。

他にも、UBERに代表される、ライドシェアサービスでは、タクシーの相乗りサービスも実現できている。

エンジン駆動のクルマを作れないメーカーが、モーターと電池で動くクルマ(EV)をつくっている。そもそもエンジン駆動部分の技術レベルが高いドイツと日本の自動車メーカーが強い産業であったが、EVが主軸となることで、これまでのシェアが崩れる懸念がでてきている。

解説動画

ほぼ毎日更新!知っておくと役に立つ基礎知識や記事の深堀解説を動画で。Youtubeのチャンネル登録はこちらから。

記事一覧

第一交通産業とNTT西日本、デジタルデータの活用による新たな交通サービスの実現に向けて実証事業を実施

第一交通産業とNTT西日本、デジタルデータの活用による新たな交通サービスの実現に向けて実証事業を実施

タクシーをはじめとする交通業界は、高齢化の進展に伴う担い手不足、MaaSやライドシェアの登場、新型コロナウイルス感染拡大による人々の行動変容の影響など大きな環境の変化に直面している。このような状況の中で事業を維持・拡大し … Read more

電通・トヨタ・デルフィス、マーケティング変革とモビリティビジネス創造を目的とした新会社を発足

電通・トヨタ・デルフィス、マーケティング変革とモビリティビジネス創造を目的とした新会社を発足

株式会社電通および株式会社電通グループ、トヨタ自動車株式会社、トヨタ自動車の子会社である株式会社デルフィスは、デルフィスによる電通グループへの第三者割当増資を含む資本業務提携契約を締結し、2つの事業会社と、それを統括する … Read more

富士通、自動車ビッグデータの活用を加速する車載カメラ映像解析プラットフォーム「Digital Twin Analyzer」を販売開始

富士通、自動車ビッグデータの活用を加速する車載カメラ映像解析プラットフォーム「Digital Twin Analyzer」を販売開始

近い将来、コネクテッドカーが爆発的に増加し、走るセンサーである車両から集まったCAN(※)データやドライブレコーダー映像など様々なデータを活用することで、自動車の開発のほか、交通監視や地図、保険といった様々なモビリティサ … Read more

KTCと横浜ゴム、IoTを活用したタイヤマネジメントシステム「T.M.S」にスマートセンシングデバイス「TRASAS for Auto」を採用

KTCと横浜ゴム、IoTを活用したタイヤマネジメントシステム「T.M.S」にスマートセンシングデバイス「TRASAS for Auto」を採用

総合ハンドツールメーカーの京都機械工具株式会社(以下、KTC)が開発したスマートセンシングデバイス「TRASAS for AUTO」シリーズが、横浜ゴム株式会社のIoTを活用した次世代タイヤマネジメントシステム「T.M. … Read more

群馬大学・相鉄バス・日本モビリティ、大型バスによる遠隔監視・操作で自動運転の実証実験を実施

群馬大学・相鉄バス・日本モビリティ、大型バスによる遠隔監視・操作で自動運転の実証実験を実施

相鉄グループの相鉄バス株式会社と国立大学法人群馬大学は2019年4月に大型バスの自動運転に関する共同研究契約を締結し、大型バスの自動運転「レベル4」による営業運転を目標としている。相鉄バスでは、就労人口の減少に伴う運転士 … Read more

IIJ、トヨタ北海道の生産ラインに設備稼動情報を可視化・分析するためのIoTシステムを構築

IIJ、トヨタ北海道の生産ラインに設備稼動情報を可視化・分析するためのIoTシステムを構築

トヨタ自動車北海道株式会社では、オートマチックトランスミッション(自動変速機)やCVT(無段変速機)、ハイブリッドトランスアクスル(電気式無段変速機)など車の駆動ユニットに関する生産技術開発および製造を行い、国内外の工場 … Read more