DX(デジタルトランスフォーメーション)

DX(デジタルトランスフォーメーション)

単純な「デジタル化」と区別がつかない方も多いDXの概念だが、DXにはビジネスモデルを新たにしたり、ビジネスプロセスを変革する力がある。ここでは、その基本と事例について紹介する。

DX(デジタルトランスフォーメーション)とは

IoTによって現実世界の様々な出来事が、デジタル空間上にコピーすることができるようになってきた。デジタル空間上では、物理的制約がないため、様々な状況変化にたいして、未来がどうなるのかというシミューレーションが可能となる。

そして、DX(デジタルトランスフォーメーション)とは、デジタル空間上でのシミューレーションの結果をリアルに反映することだと考えるとわかりやすい。

DXが求められる理由

90年代の経営戦略では、リアルの状態など取得するすべもなかったので、トップダウンでビジョンを作り、それを実現するためのビジネスプロセスを考え、BPR(ビジネスプロセスリエンジニアリング)として現場に落とし込もうとしていた。

しかし、こういったアプローチは、競合が誰なのか、市場はどう形成されているか、などが単純でわかりやすい時代はよかった。

現在のように複雑な社会で、デジタル技術を駆使した企業がどんどん既存産業に入り込んでくる状況では、不確実性が高すぎて、ヒトがイメージすることが現実的ではなくなってきている。

そこで、現実世界で起きていることをすべてデジタル空間上にコピーし、いろんな状況をシミューレションすることで、自社の方向性を見極め、細かな変化にも対応していく備えをすることが必須となるのだ。

DXへの課題と今後

現状では、まだ、DX(デジタルトランスフォーメーション)が実現できている企業がすくないのは、デジタルネイティブな新興企業にしかこういった考え方が浸透していないからかもしれない。 しかし、そういった企業に駆逐された企業がその理由を研究していて、経営そのものが古いことに気づきだしているという状態でもある。

DX(デジタルトランスフォーメーション)は、デジタル化ではない、企業全体をデジタルネイティブに生まれ変わらせることであり、簡単なことではないが、実現できないとデジタルネイティブ企業に駆逐される産業分野は今以上に増えるだろう。

DXの基本と事例

DX(デジタルトランスフォーメーション)を実現する上で必要な基本と事例を紹介する。

DXの基本

DX(デジタルトランスフォーメーション)の基本的な理解を進めるうえで必要な記事は以下の記事だ。

国内外のDX事例

DXの世界・日本での取り組みや成功事例を紹介する。

DXインサイト

DXに関するインサイト記事を紹介する。

DXレポートより

経済産業省が発行するDXレポートの解説記事を以下に紹介する。

DX解説動画

ほぼ毎日更新!知っておくと役に立つ基礎知識や記事の深堀解説を動画で。Youtubeのチャンネル登録はこちらから。

記事一覧

KDDI、ライフデザインサービスの提案や店舗体験のDXを推進する店舗コンセプト「au Style」を展開

KDDI、ライフデザインサービスの提案や店舗体験のDXを推進する店舗コンセプト「au Style」を展開

KDDI株式会社は、au、UQ mobileの通信サービスに加え、顧客のライフスタイルにあわせたライフデザインサービスの複合的な提案によって新たな体験価値を実現する店舗コンセプト「au Style」を新たに展開する。その … Read more

インフォコーパスのユニバーサルIoTプラットフォーム「SensorCorpus」、自由にダッシュボードを作成できるレイアウト機能等を拡張

インフォコーパスのユニバーサルIoTプラットフォーム「SensorCorpus」、自由にダッシュボードを作成できるレイアウト機能等を拡張

ニューノーマル時代、DXの早期実現を目指す企業が増え、DX推進部署を設立した企業も数多く出てきた。「今の事業や業務をデジタル視点で見直し効率化を目指す今、日本の企業は従来にましてDX実現に向け力強く動き始めている。 DX … Read more

日立、DXの実現およびQoLの向上に向けたオープンイノベーションを加速するパートナー制度「Lumadaアライアンスプログラム」を開始

日立、DXの実現およびQoLの向上に向けたオープンイノベーションを加速するパートナー制度「Lumadaアライアンスプログラム」を開始

2020年は新型コロナウイルス感染拡大の影響により世界中でビジネスが大きな転換点を迎え、さまざまな潜在的課題が顕在化し、企業の危機意識が高まったことでDXのさらなる加速が求められている。ニューノーマル時代には、AIやIo … Read more

NTTデータ イントラマート、DXのための業務プロセス可視化を推進する認定資格講座を開始

NTTデータ イントラマート、DXのための業務プロセス可視化を推進する認定資格講座を開始

NTTデータ イントラマートは、一般社団法人日本OMGが提供する 「OCEB2(オーセブ2)」と呼ばれるビジネスプロセス管理や、それに関連するフレームワークの知識やスキルを測定するための認定資格試験のための、講座や模擬試 … Read more

スカイディスクが、製造業向けAI活用プロジェクト設計サービスをリリース

スカイディスクが、製造業向けAI活用プロジェクト設計サービスをリリース

製造業向けAIサービスの提供を手掛けるスカイディスクが、AI導入に関心のある企業を対象に、アンケートを実施したところ「(検討を含む)実績あり」企業のうち、「効果を実感している」という回答は2割ほどだったという。このことか … Read more

IDC、国内ITシステムのリモート開発実施企業の48%が生産性低下と発表、課題はコミュニケーション不足

IDC Japan、国内ITシステムのリモート開発実施企業の48%が生産性低下と発表、課題はコミュニケーション不足

IDC Japan株式会社は、新型コロナウイルス感染症のパンデミック下における国内企業のITシステムの開発体制に関する調査を行った。同調査は企業のITシステム部門の開発の管理者と担当者を対象に2020年8月にアンケート調 … Read more

CAD内で全設計プロセスが完結、他メーカー部品のワンストップ提供も実現した「RAPiD Design」の最新版 ―ミスミFA企業体社長(※) 中川理恵氏インタビュー

CAD内で全設計プロセスが完結、他メーカー部品のワンストップ提供も実現した「RAPiD Design」の最新版 ―ミスミFA企業体社長(※) 中川理恵氏インタビュー

経済産業省は2020版ものづくり白書で、日本の製造業の戦略として「設計力強化」を明確に打ち出した。デジタル化の進展に伴い、競争力の源泉がエンジニアリングチェーンの上流、即ち「設計」にシフトしていることが背景としてある(※ … Read more

NEC、顧客が保有するデータの補完・拡張をAIで支援する「NEC Data Enrichment」サービスを提供開始

NEC、顧客が保有するデータの補完・拡張をAIで支援する「NEC Data Enrichment」サービスを提供開始

多くの企業や団体がDXに着手する中で、社内外の様々なデータを効果的に分析し、そこで得られた知見を経営や事業運営に役立てたいというニーズが高まっている。一方、複数のデータを統合して分析するためには、データの形式(表データの … Read more

富士通、ニューノーマル時代における製造業のDX加速に向けたものづくりのソリューションおよびサービスを拡充

富士通、ニューノーマル時代における製造業のDX加速に向けたものづくりのソリューションおよびサービスを拡充

昨今、市場のグローバル化による競争激化、厳しい品質要求への対応、人材不足などの製造業を取り巻く環境の変化に応じ、マスカスタマイゼーションやものづくりのサービス化などへの対応が求められている。また、新型コロナウイルスの感染 … Read more