DX(デジタルトランスフォーメーション)

DX(デジタルトランスフォーメーション)

単純な「デジタル化」と区別がつかない方も多いDXの概念だが、DXにはビジネスモデルを新たにしたり、ビジネスプロセスを変革する力がある。ここでは、その基本と事例について紹介する。

DX(デジタルトランスフォーメーション)とは

IoTによって現実世界の様々な出来事が、デジタル空間上にコピーすることができるようになってきた。デジタル空間上では、物理的制約がないため、様々な状況変化にたいして、未来がどうなるのかというシミューレーションが可能となる。

そして、DX(デジタルトランスフォーメーション)とは、デジタル空間上でのシミューレーションの結果をリアルに反映することだと考えるとわかりやすい。

DXが求められる理由

90年代の経営戦略では、リアルの状態など取得するすべもなかったので、トップダウンでビジョンを作り、それを実現するためのビジネスプロセスを考え、BPR(ビジネスプロセスリエンジニアリング)として現場に落とし込もうとしていた。

しかし、こういったアプローチは、競合が誰なのか、市場はどう形成されているか、などが単純でわかりやすい時代はよかった。

現在のように複雑な社会で、デジタル技術を駆使した企業がどんどん既存産業に入り込んでくる状況では、不確実性が高すぎて、ヒトがイメージすることが現実的ではなくなってきている。

そこで、現実世界で起きていることをすべてデジタル空間上にコピーし、いろんな状況をシミューレションすることで、自社の方向性を見極め、細かな変化にも対応していく備えをすることが必須となるのだ。

DXへの課題と今後

現状では、まだ、DX(デジタルトランスフォーメーション)が実現できている企業がすくないのは、デジタルネイティブな新興企業にしかこういった考え方が浸透していないからかもしれない。 しかし、そういった企業に駆逐された企業がその理由を研究していて、経営そのものが古いことに気づきだしているという状態でもある。

DX(デジタルトランスフォーメーション)は、デジタル化ではない、企業全体をデジタルネイティブに生まれ変わらせることであり、簡単なことではないが、実現できないとデジタルネイティブ企業に駆逐される産業分野は今以上に増えるだろう。

DXの基本と事例

DX(デジタルトランスフォーメーション)を実現する上で必要な基本と事例を紹介する。

DXの基本

DX(デジタルトランスフォーメーション)の基本的な理解を進めるうえで必要な記事は以下の記事だ。

国内外のDX事例

DXの世界・日本での取り組みや成功事例を紹介する。

DXインサイト

DXに関するインサイト記事を紹介する。

DXレポートより

経済産業省が発行するDXレポートの解説記事を以下に紹介する。

DX解説動画

ほぼ毎日更新!知っておくと役に立つ基礎知識や記事の深堀解説を動画で。Youtubeのチャンネル登録はこちらから。

記事一覧

IDC、DXを支える「デジタル人材」は技術的スキルよりもコミュニケーションスキルや企画力を重要視すると発表

IDC、DXを支える「デジタル人材」は技術的スキルよりもコミュニケーションスキルや企画力を重要視すると発表

IDC Japan株式会社は、DXを支える人材「デジタル人材」に関する調査結果を発表した。 DXを支えるデジタル人材にとって必要とされるスキルとしては、DXを実現するためのAI、ビッグデータ、クラウドといった技術的なスキ … Read more

NEC、生体認証や映像解析等を活用したデジタルオフィスを本社で実証開始

NEC、生体認証や映像解析等を活用したデジタルオフィスを本社で実証開始

昨今、新型コロナウイルスによる感染症は世界中の人々の生活面・ビジネス面に大きな影響を与えており、従来の日常とは異なる価値観・社会に対応したワークスタイルへの変革が進んでいる。こうした中、政府機関や企業は徹底した安全管理を … Read more

マイクロソフトとTISがヘルスケア業界のDX推進に向けて提携、PHR分野におけるヘルスケア リファレンス アーキテクチャーを無償提供

マイクロソフトとTISがヘルスケア業界のDX推進に向けて提携、PHR分野におけるヘルスケア リファレンス アーキテクチャーを無償提供

現在、多くのヘルスケアサービスが民間企業により提供されており、特にパーソナルヘルスレコード(以下、PHR)(※)分野では日々膨大なデータが生み出されている。また、行政でも健康寿命の延伸に向けて、バイタル・運動情報を取得す … Read more

NECがDXへの取り組みを強化、戦略コンサルタントが支援するDXオファリングでデジタルシフトを推進

NECがDXへの取り組みを強化、戦略コンサルタントが支援するDXオファリングでデジタルシフトを推進

昨今、新型コロナウイルス感染症の影響で各国の都市機能・経済活動が停滞したことを受け、New Normalな社会に向けてデジタルシフトが急速に進展している。そのため、より強い社会・企業を取り戻すための本質的な改革への検討が … Read more

大阪ガスなど、自営等BWAシステムを活用した製造所の現場業務効率化に向けたDX推進を開始

大阪ガスなど、自営等BWAシステムを活用した製造所の現場業務効率化に向けたDX推進を開始

広大な敷地を有する大阪ガス泉北製造所では、災害時にも確実に通話ができるよう敷地内における通信手段にはPHSを使用してきた。大阪ガスは既存整備のPHSシステムが新規格に対応(2022年11月までの対応が必須)する必要がある … Read more

LINE、AWSを活用して企業のDX実現を支援する「LINE DX Program with AWS」を提供開始

LINE、AWSを活用して企業のDX実現を支援する「LINE DX Program with AWS」を提供開始

LINE株式会社では、自社が保有する技術をAPIとして外部に提供することで、企業におけるアプリケーション開発およびビジネスへの活用を支援してきた。その中でLINEは、自社のテクノロジーを通じて企業におけるDXを実現するた … Read more

日立、幸福度計測技術を事業化して企業マネジメントや新たな産業創生を目指す新会社「株式会社ハピネスプラネット」を設立

日立、幸福度計測技術を事業化して企業マネジメントや新たな産業創生を目指す新会社「株式会社ハピネスプラネット」を設立

近年、デジタル技術の進化やグローバル化の拡大により、ビジネス環境が日々変化している。特に、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で在宅勤務やリモートワークへと働き方が変化する中で、幸せと健康に対する関心が世界的に高まると同時 … Read more

キヤノンITソリューションズ、遠隔業務支援サービス「VisualBrain」を提供開始

キヤノンITソリューションズ、遠隔業務支援サービス「VisualBrain」を提供開始

ワークライフバランスや人手不足の対応として、テレワーク・リモートワークを導入する企業が増えている。また、今後は5Gの普及により大容量データ通信も容易になることから、映像を活用したコミュニケーションの活用が期待される。 キ … Read more

IDC、新型コロナウイルス感染症が流行したにも関わらず2020年も企業のDXへの支出は増加すると予測

IDC、新型コロナウイルス感染症が流行したにも関わらず2020年も企業のDXへの支出は増加すると予測

IDC Japan株式会社は、世界のDXへの支出額に関する予測を発表した。これによると、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)によってさまざまな問題が生じたにも関わらず、企業におけるDXに向けたビジネス推進、製品、 … Read more

IDC、24年末までの国内コンサルティングサービス市場は企業のDX推進により年間平均成長率4.0%で拡大と予測

IDC、24年末までの国内コンサルティングサービス市場は企業のDX推進により年間平均成長率4.0%で拡大と予測

IDC Japan株式会社は、ビジネスおよびITコンサルティングで構成される「国内コンサルティングサービス市場」予測を発表した。これによると2019年の同市場規模は前年比7.3%増の8,217億円になったとみられ、202 … Read more