オフィス・ビル・店舗

スマートオフィス・ビル・店舗

施設自体だけでなく、施設の中のヒトやモノを最適化する動きが進んでいる。これまでの施設保守の枠を超えて、施設の中にいるヒトがより快適になり、そこで行われる経済活動をよりよくするための取り組みをここでは紹介する。

スマートオフィス・ビル・店舗とは

働き方改革の影響もあってか、オフィス環境のスマート化が進んでいる。会議室やトイレの空き状況管理や、在席状況の可視化、セキュリティ管理など、様々な面でのスマート化が進んでいる。

一方で、必要な場所だけ電気を点灯したり、空調を調整したり、するような取り組みはビル全体のスマート化が必要となる。ビルに設置されたジェネレータやエレベータなどの設備状態の管理は以前から行われていたが、ネットワーク化することで細かな状態を集中管理する取り組みが進みつつある。

また、店舗では、顧客の導線調査や混雑状態の可視化といったこれまで実現できなかったインストアマーケティング情報の取得や、顧客のフリクション(摩擦)を極小化するための取り組み、CRMを実現する取り組みなど、様々な取り組みが始まっている。

スマートビル・オフィス・店舗 解説動画

ほぼ毎日更新!知っておくと役に立つ基礎知識や記事の深堀解説を動画で。Youtubeのチャンネル登録はこちらから。

記事一覧

KDDI・エコモット・WDS、画像認識技術を活用して自動検温やマスク着用を促す「KDDI IoTクラウドStandard サーマルカメラパッケージ」を提供開始

KDDI・エコモット・WDS、画像認識技術を活用して自動検温やマスク着用を促す「KDDI IoTクラウドStandard サーマルカメラパッケージ」を提供開始

企業や店舗では、新型コロナウィルス感染症の水際対策として、来客が建物への入場入室をする際に従業員が非接触体温計活用して体表面温度の測定を行なっている。また、マスク未着用の方へは声掛けを行ない、協力を仰いでいるのが現状だ。 … Read more

シュナイダーエレクトリックとレノボが協業、環境問わずにエッジコンピューティングの設置を可能にするソリューションを発表

シュナイダーエレクトリックとレノボが協業、環境問わずにエッジコンピューティングの設置を可能にするソリューションを発表

IoT機器の普及や工場などの省人化に伴うオートメーション機器の導入が進む中、生成された大量のデータを素早くセキュアに処理するため、データの生成場所に近いところでデータ処理をするエッジコンピューティングの導入が進んでいる。 … Read more

OKI、非接触での画面操作を可能にする「ハイジニック タッチパネル」を開発

OKI、非接触での画面操作を可能にする「ハイジニック タッチパネル」を開発

新型コロナウイルスの影響により、衛生面に対する意識が高まっている。人と人との接触を少なくするため、セルフサービス端末による非対面取引の利用が拡大する中、不特定多数の利用者が触れる端末操作においてはより一層の感染予防策が求 … Read more

NTT Com、タッチレスな入退室などを可能にするデジタル社員証「Smart Me」を提供開始

NTT Com、タッチレスな入退室などを可能にするデジタル社員証「Smart Me」を提供開始

大企業を中心にICカードタイプの社員証が普及しているが、大量のカードを物理的に発行する必要があるため、その運用や管理のコストが発生していた。またコロナ禍の状況においては、リモートワーク中の社員への発送の手間やカードリーダ … Read more

ダイワロジテックグループ、汎用型ロボット「temi」アプリ開発ツール「BuddyBot」と3Dバーチャルルーム「WHITEROOM」体験会を実施

ダイワロジテックグループ、汎用型ロボット「temi」用アプリ開発ツール「BuddyBot」と3Dバーチャルルーム「WHITEROOM」体験会を実施

2020年9月2日、ダイワロジテックグループによる最新ソリューションの体験会が開催された。 同会では自律走行型多目的ロボット「temi」とモノプラスが提供するtemiを活用するための簡易アプリ開発ツール「BuddyBot … Read more

NTT東日本、公共施設や飲食店の混雑状況を可視化するサービス「映像解析オプション PLACE AI」を提供開始

NTT東日本、公共施設や飲食店の混雑状況を可視化するサービス「映像解析オプション PLACE AI」を提供開始

昨今では、新型コロナウイルスによる感染拡大の影響により飲食店等小売業、公共施設、医療、建設業等の企業のみなさまより、”三密”の回避をはじめとしたニューノーマルへの対応に関する相談が増えている。 東 … Read more

NECネッツエスアイ・GMOクラウド他5社、ビル統合管理システム「DBM」を用いた スマートビルディング実証実験を開始

NECネッツエスアイ・GMOクラウド他5社、ビル統合管理システム「DBM」を用いた スマートビルディング実証実験を開始

人手による作業に頼り、莫大なコストがかかるビルの運営や保全・運用管理などのビルメンテナンスの国内市場規模は、約3兆9,952億円といわれており、人材不足や競争激化などの深刻な課題にも直面している。このような状況のなか、人 … Read more

サイバーリンク、マスク検知・顔認証・体温測定に対応した顔認識ソリューション「FaceMe Health」を発表

サイバーリンク、マスク検知・顔認証・体温測定に対応した顔認識ソリューション「FaceMe Health」を発表

現在、多くの施設において、訪問者がマスクの着用および発熱の有無を確認するために入館前に監視されたチェックポイントを通過するように整備されている。研究によると、マスクを着用することで新型コロナウィルスCOVID-19の感染 … Read more