ヘルスケア・医療

スマートヘルスケア・医療

スマートヘルスケア・医療とは

スマートヘルスケアは、主にウエアラブルデバイスで生体情報を取得することで、健康状態を改善するための取り組みだ。睡眠状態の改善やストレス解消など様々なテーマのソリューションが登場している。

一方で、医療の場合は、生体映像をAI画像処理によって問題のある部位を発見したり、遠隔医療、在宅医療など、これまでの医療行為の定義を変えていく必要があることも多く、実用化に向けては法改正も含めた取り組みが必要になる。

また、医療機関の設備面での改善も視野に入れた取り組みも進んでいる。

基本と事例

スマートヘルスケア・医療を実現する上で必要な基本と事例を紹介する。

事例基本
現在コンテンツがありません。

記事一覧

「バーチャルヒューマン」によるヘルスケア領域へのアプローチ―ダッソー・システムズオンライン事業戦略説明会レポート

2020年5月28日に、ダッソー・システムズ株式会社のオンライン事業戦略説明会が開催された。 この説明会でダッソー・システムズは、「バーチャルヒューマン」を用いたシミュレーションを行うことで、これまでの技術をヘルスケア領 … Read more

ドコモなど、医療機関・患者向けの ICT・IoT 活用における協業検討を開始 VR・ARによるバーチャル外出支援に取り組む

NTTドコモなど、医療機関・患者向けの ICT・IoT 活用における協業検討を開始 VR・ARによるバーチャル外出支援に取り組む

現在、新型コロナウイルス感染拡大による入院患者との面会制限によって、患者は家族や友人と直接会うことが困難な状況にある。また、医療現場においては、患者との接触回数を軽減しながら、健康状態のモニタリングや医療の提供を行う必要 … Read more

伊藤忠テクノソリューションズとIdein、AIによる顔認識機能を活用した体温検知デバイスの販売開始

伊藤忠テクノソリューションズとIdein、AIによる顔認識機能を活用した体温検知デバイスの販売開始

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社とIdein株式会社は共同で、汎用的なIoTデバイスを利用した体温検知AIデバイスの販売を開始した。 同デバイスはAIによる顔認識機能と表面温度の測定機能を併せており、企業の受付や物流 … Read more

アドバンテック、AIを活用して発熱者をスクリーニングする感染防止ソリューションを販売開始

アドバンテック、AIを活用して発熱者をスクリーニングする感染防止ソリューションを販売開始

新型コロナウィルスの感染が広がる中、外来者に負担をかけずに発熱者をスクリーニングするソリューションは、検閲者の接触による感染リスクを大きく低減することができるほか、社会活動の継続を行う中でのウィルスの流行を抑制することが … Read more

KDDI・KDDI総合研究所・PREVENT、生活習慣病の「オンライン重症化予防」高度化に向けたスマホデータ活用の実証実験を実施

KDDI・KDDI総合研究所・PREVENT、生活習慣病の「オンライン重症化予防」高度化に向けたスマホデータ活用の実証実験を実施

昨今、高血圧や糖尿病などの生活習慣病は、日本人の死因の半数以上かつ医療費の3分の1以上を占めており、発症や重症化の予防への取り組みが重要視されている。これらの生活習慣病は、脳梗塞や心筋梗塞などの血管病の発症の原因となって … Read more

富士フイルム、AIを用いた新型コロナウイルス肺炎の診断支援技術の開発を開始

富士フイルム、AIを用いた新型コロナウイルス肺炎の診断支援技術の開発を開始

新型コロナウイルスの感染拡大は国内外で深刻な問題となっている。現在、医師が行っているさまざまな治療について、その治療が有効であったかどうかの判断基準は未だ明確に示されていない。 新型コロナウイルス肺炎は、間質性肺炎(※) … Read more

順天堂大学とジョンソン・エンド・ジョンソン、モバイルヘルスとAIを活用した個別化医療システムの構築に向けた研究を開始

順天堂大学とジョンソン・エンド・ジョンソン、モバイルヘルスとAIを活用した個別化医療システムの構築に向けた研究を開始

2019年に裸眼視力1.0未満の小中高生の割合が過去最高を記録するなど子どもの近視問題が注目される昨今、世界人口の半数となる 50億人が2050年までに近視になると推定されており、うち10億人が失明リスクの高い重度の疾患 … Read more

ミルウス、セキュアな遠隔診断・支援およびライフログ活用を実現する「miParuソリューション」を提供開始

ミルウス、セキュアな遠隔診断・支援およびライフログ活用を実現する「miParuソリューション」を提供開始

検診記録・処方箋、血圧計表示などの医療関連情報および行動、食事、睡眠等のライフログは、遠隔診断や生活習慣病予防等に有効であるだけでなく、感染症対策、商品開発、市場調査、健康行政、さらに将来は個別化医療など幅広い活用が見込 … Read more

新型コロナウイルス、遠隔医療の初診解禁で期待大のモノ

新型コロナウイルス、遠隔医療の初診解禁で期待大のモノ

[ビジネスxデジタルの真潮流] このコーナーでは、IoTNEWS代表の小泉がテレビやラジオで解説した内容や、日々触れるニュースをさらに深掘りします。 デジタル技術が急速に進化している中、未来の勝ち組を見つけるためのお手伝 … Read more

富士通、企業の健康経営を支えるクラウド型健康管理支援システム「LifeMark HealthAssist」を提供

富士通、企業の健康経営を支えるクラウド型健康管理支援システム「LifeMark HealthAssist」を提供

少子高齢化による働き手不足によって、企業の生産性低下が危惧されている。そのため各従業員の生産性を高め、長時間労働による労働災害や企業イメージの低下を防ぐため、働き方改革へ取り組む重要性が高まっている。その取り組みを実現す … Read more