ヘルスケア・医療

スマートヘルスケア・医療

スマートヘルスケア・医療とは

スマートヘルスケアは、主にウエアラブルデバイスで生体情報を取得することで、健康状態を改善するための取り組みだ。睡眠状態の改善やストレス解消など様々なテーマのソリューションが登場している。

一方で、医療の場合は、生体映像をAI画像処理によって問題のある部位を発見したり、遠隔医療、在宅医療など、これまでの医療行為の定義を変えていく必要があることも多く、実用化に向けては法改正も含めた取り組みが必要になる。

また、医療機関の設備面での改善も視野に入れた取り組みも進んでいる。

基本と事例

スマートヘルスケア・医療を実現する上で必要な基本と事例を紹介する。

事例基本
現在コンテンツがありません。

記事一覧

NECと国立がん研究センター、AIを活用したリアルタイム内視鏡診断サポートシステムを開発

NECと国立がん研究センター、AIを活用したリアルタイム内視鏡診断サポートシステムを開発

国立研究開発法人国立がん研究センターと日本電気株式会社(以下、NEC)は、人工知能(AI)を用い、大腸がんおよび前がん病変(大腸腫瘍性ポリープ)を内視鏡検査時にリアルタイムに発見するシステムの開発に成功した。 このリアル … Read more

日立システムズ、声から心の健康状態の変化を捉えるクラウド型「音声こころ分析サービス」を販売開始

日立システムズ、声から心の健康状態の変化を捉えるクラウド型「音声こころ分析サービス」を販売開始

株式会社日立システムズは、声から心の健康状態の変化を捉え、うつ病をはじめとするメンタル疾患の予防や未病の早期発見に寄与するクラウド型のサービス「音声こころ分析サービス(※1)」を本日6月27日より販売開始した。 同サービ … Read more

ファインデックス、訪問看護データの集積とAI分析に関する取り組みを開始

ファインデックス、訪問看護データの集積とAI分析に関する取り組みを開始

株式会社ファインデックスは、全国の訪問看護事業所へ「在宅アセスメントシステム ※1」のサービス提供を開始する。このサービスを通じて全国の訪問看護データを集積しAIなどを活用して分析を行っていく。 ファインデックスの在宅ア … Read more

ミルウス、サイバートラスト、デジオン、健康情報管理プラットフォーム「健康情報通帳“miParu”」共同開発

ミルウス、サイバートラスト、デジオン、健康情報管理プラットフォーム「健康情報通帳“miParu”」共同開発

北大発ベンチャー認定(※1)の株式会社ミルウス、サイバートラスト株式会社(以下、CTJ)、株式会社デジオンは、多様なセンサ群で測定した、“人=身体”と“物=機器等”に関わる生体・行動・環境・稼働(※2)等の情報(以下、健 … Read more