ヘルスケア・医療

スマートヘルスケア・医療

スマートヘルスケア・医療とは

スマートヘルスケアは、主にウエアラブルデバイスで生体情報を取得することで、健康状態を改善するための取り組みだ。睡眠状態の改善やストレス解消など様々なテーマのソリューションが登場している。

一方で、医療の場合は、生体映像をAI画像処理によって問題のある部位を発見したり、遠隔医療、在宅医療など、これまでの医療行為の定義を変えていく必要があることも多く、実用化に向けては法改正も含めた取り組みが必要になる。

また、医療機関の設備面での改善も視野に入れた取り組みも進んでいる。

基本と事例

スマートヘルスケア・医療を実現する上で必要な基本と事例を紹介する。

事例基本
現在コンテンツがありません。

記事一覧

パナソニックとニューロスペース、ICT・IoTと睡眠科学技術を融合し、睡眠改善ソリューションの共同開発を開始

パナソニックとニューロスペース、ICT・IoTと睡眠科学技術を融合し、睡眠改善ソリューションの共同開発を開始

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社(以下、パナソニック)と、株式会社ニューロスペースは、健康経営支援を目的とした睡眠改善ソリューションの共同開発を開始した。 現代人の多くが睡眠障害を抱えていると言われている … Read more

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険、会津若松スマートウェルネスシティ IoTヘルスケアプラットフォーム事業へ参画

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険、会津若松スマートウェルネスシティ IoTヘルスケアプラットフォーム事業へ参画

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社は、総務省「IoTサービス創出支援事業」における「会津若松スマートウェルネスシティ IoTヘルスケアプラットフォーム事業」を実施することを目的とした「会津若松IoTヘルスケアコ … Read more

HMicroとSTマイクロエレクトロニクス、患者をケーブルから解放するウェアラブル・バイオセンサ・プラットフォームを発表

HMicroとSTマイクロエレクトロニクス、患者をケーブルから解放するウェアラブル・バイオセンサ・プラットフォームを発表

無線周辺機器および複合バイオセンサ特有の要件に対応した無線ソリューションを開発するHMicroと、多種多様な電子機器に半導体を提供する半導体メーカーのSTマイクロエレクトロニクス(以下、ST)は、使い捨て型スマート・パッ … Read more