製造業

スマートファクトリーとは

可視化による生産性改善と、DXと呼ばれる、設計から製造、保守までのビジネスプロセス全体の変革の両面を見ることが重要となるスマートファクトリー。
ここでは、その基本と事例を紹介する。

製造業におけるスマートファクトリー

スマートファクトリーは、主に工場のIoTについて語られる場合が多い。 インダストリー4.0の文脈では、必ずしも工場だけにフォーカスせず、設計、製造、物流などプロセス全体をデジタル化(デジタライゼーション)することで、個々のプロセスにおける現実世界の状態をデジタルにコピーして「デジタルツイン」を構成する。

その結果、デジタルツイン上でのシミュレーションを行うことができるようになる。

これまでであれば、設計のために3D-CADの図面を作った後、工場での製造可否やラインの組み直し、他工場への依頼など、製造までに時間がかかることが多かったが、デジタルツイン上で製造可否をシミュレーションすることができるので、その時間が圧倒的に短縮することができる。

現在、製造プロセス全体のデジタライゼーションのみならず、サプライチェーンを視野に入れたスマートファクトリーも今後登場している。

記事一覧

菱洋エレクトロ、稼働中の産業機器の故障予知システム「FIRST AE」の販売を開始

菱洋エレクトロ、稼働中の産業機器の故障予知システム「FIRST AE」の販売を開始

絶えず生産設備を稼働されている製造業にとって、製品の品質確保や不良品発生の防止のために、設備の異常を早期に発見することが常に課題となっている。できるだけ早い段階で異常状態を発見することは、突発的な生産ラインの停止を未然に … Read more

 ーシーメンス MindSphere

エッジからクラウドまでを更に連携させ、デジタルとリアルを繋ぐ ーシーメンス MindSphere

IoTプラットフォームは、現場に設置したデバイスやセンサーからデータを収集し、ストックして、可視化や分析を行ったり、サービス展開を行ったりするために必要である。 しかし、実運用のフェーズで起こりうる、複数の企業や工場を含 … Read more

ゴム工場でのIoTを活用した生産性改善、その2 加硫工程

ゴム工場でのIoTを活用した生産性改善 ーその2 加硫工程の生産設備をまとめて管理する

本記事は、アドバンテック株式会社の協力のもと制作しております。 その1で紹介したゴム工場、本稿では、タイヤ工場での加硫工程の課題と解決方法について紹介する。 加硫工程のポイント 加硫工程では、上流の成型工程である程度の形 … Read more

日立と蘇州不二工机、製品トレーサビリティ強化とサプライチェーン連係を実現する生産システムを構築

日立と蘇州不二工机、製品トレーサビリティ強化とサプライチェーン連係を実現する生産システムを構築

製造業では、顧客に安全・安心な製品を供給するために、厳格な品質管理とともに製品不具合発生時には早急に根本的な原因を特定し、対策を実施することが求められている。近年の急速なデジタル技術の進展や昨今の新型コロナウイルスの感染 … Read more

サイエンスアーツとMAYA SYSTEM、海外工場と映像遠隔コミュニケーションが可能な「世界スマホライブキャスト」を提供開始

サイエンスアーツとMAYA SYSTEM、海外工場と映像遠隔コミュニケーションが可能な「世界スマホライブキャスト」を提供開始

新型コロナウイルス感染症の長期化による海外出張の制限により、海外に工場を持つ日本の製造業は現地工場のフォロー、状況把握の為のツール探しが求められている。海外工場との情報共有には「手軽で」「簡単で」「すぐに」導入できる構成 … Read more

NTT-AT、IoT・ICTシステムや機器設備の潜在リスクを早期に検知するAI異常予兆検知ソリューション「@DeAnoS」を販売開始

NTT-AT、IoT・ICTシステムや機器設備の潜在リスクを早期に検知するAI異常予兆検知ソリューション「@DeAnoS」を販売開始

製造業・建設業・運輸業・サービス業などさまざまな分野において、IoT・ICTシステムや機器設備などは複雑に連携しながら稼働している。ビジネスの要であるそれらの設備を安全かつ安定して稼働させ続けるために、保守運用者は、複雑 … Read more