要素技術

要素技術

IoTにおけるプラットフォームと要素技術

IoTにおけるプラットフォームとは、クラウド側の技術とデバイス側の技術に大きく分かれる。

デバイス側については、CPUなどのICモジュールや、そこに搭載されるOSなど、スマートフォンの普及からチップの小型化、省電力化、コスト低下が進む中で様々なモノに頭脳を搭載することができるようになった。

また、クラウドとデバイスをつなぐ、通信モジュールは、4G, 5Gといった馴染みの深い通信だけでなく、小データを定期的に送信することに特化したLPWAなどの通信に関しても含まれる。

通信モジュールも小型化・省電力化と、様々な通信形式への対応が進んでおり、今後様々なセンサーが取得するデータを発信するために必須とされその発展が期待されている。

事例

現在事例の登録がありません。

解説動画

ほぼ毎日更新!知っておくと役に立つ基礎知識や記事の深堀解説を動画で。Youtubeのチャンネル登録はこちらから。

記事一覧

LeapMindとPALTEK、FPGAを活用したエッジAIソリューションの開発・量産導入の加速に向けて協業

LeapMindとPALTEK、FPGAを活用したエッジAIソリューションの開発・量産導入の加速に向けて協業

近年、AIの要素技術であるディープラーニングにより、画像処理や音声処理などいくつもの分野で劇的な精度向上が実現されてきた。しかし、現在クラウド上のGPUを使って処理することが一般的で、推論時には通信量や負荷、レイテンシの … Read more

NTTデータとキリン、事業部門ごとの顧客データを一元管理しデジタル施策を実現するプラットフォームを開発

NTTデータとキリン、事業部門ごとの顧客データを一元管理しデジタル施策を実現するプラットフォームを開発

キリンホールディングス株式会社(以下、キリン)では、セキュリティー問題・アルコール規制の高まりやD2C・オンライン店舗の拡大、消費者の価値観や行動の多様化などの外部環境変化により、キリンのデジタルプラットフォームはデジタ … Read more

アムニモ、エッジコンピューティングを実現する産業用LTEゲートウェイ「Edge Gateway amnimo Gシリーズ AG10」を販売開始

アムニモ、エッジコンピューティングを実現する産業用LTEゲートウェイ「Edge Gateway amnimo Gシリーズ AG10」を販売開始

産業におけるIoTの普及が進むにつれて、利用者の業務プロセスの改善に成功した例が増えているが、同時に「厳しい外部環境下で障害を抑制したい」「仮に障害が発生した場合でも現場に駆けつけることなくリモートから対処したい」という … Read more

住友商事など、IoTシステムに関する新しい形の産学連携を目指す拠点「IOT INNOVATION Base」を九州大学に設立

住友商事など、IoTシステムに関する新しい形の産学連携を目指す拠点「IOT INNOVATION Base」を九州大学に設立

近年IoTの国内市場は増加傾向にあり、あらゆる業種においてIoTの導入が進んでいる。奇しくも、コロナ禍により遠隔制御、無人運転などに関する技術開発の必要性は益々高まっている。 そのような状況下において、産学連携による大学 … Read more

センスウェイ・ユカイ工学・CO-NECTが業務連携、在庫量を自動で管理するIoT重量センサーを共同開発

センスウェイ・ユカイ工学・CO-NECTが業務連携、在庫量を自動で管理するIoT重量センサーを共同開発

新型コロナウィルスの影響もあり、国内EC(電子商取引)の流通量は増加、物流も小口化、多頻度化が進みモノの管理は細かさを増している。メーカー・卸売業をはじめ、飲食店や介護施設・医療施設なども様々な備品や材料を管理する必要が … Read more

凸版印刷とNeU、認知脳科学に基づいた顧客への最適なデザイン開発の共同研究を開始

凸版印刷とNeU、認知脳科学に基づいた顧客への最適なデザイン開発の共同研究を開始

近年、インターネットをはじめとしたさまざまなメディアの普及に伴い、広告や宣伝などのクリエイティブが世の中に氾濫している。そのような中でデザイン制作会社やクリエイターはより一層の「消費者に選ばれる」効率的なデザイン制作が求 … Read more

オムロン、センシング技術により対象物を安定的に検出するCMOSレーザーセンサー「E3AS-HL」を発売

オムロン、センシング技術により対象物を安定的に検出するCMOSレーザーセンサー「E3AS-HL」を発売

近年、消費者ニーズに応えるため、商品の多品種化、ライフサイクルの短命化が進んでいる。それに伴い製造現場では、設備の高度化や熟練技能者不足が深刻化する中で、いかに設備を短期間で立上げ安定稼働させるかが重大な課題になっている … Read more