マクニカネットワークス、スマート工場化に対する投資対効果明確化のため米ThroughPut社と協業検討開始

マクニカネットワークス、スマート工場化に対する投資対効果明確化のため米ThroughPut社と協業検討開始

国際競争の激化やコスト削減へ対応するために求められる製造オペレーションの効率化、少子高齢化に伴う人手不足が進む中、インダストリー4.0やスマート工場化など、製造現場におけるIoTやAIの活用によるデジタル革新の重要性が高 … Read more

ロボットとヒトが共同する未来の建設現場に向けて、竹中工務店などがBIMデータを活用した「建設ロボットプラットフォーム」を本格稼働

ロボットとヒトが共同する未来の建設現場に向けて、竹中工務店などがBIMデータを活用した「建設ロボットプラットフォーム」を本格稼働

竹中工務店は、ロボットが自律走行するための経路・範囲シミュレーションおよび遠隔操作・監視を行う、BIMデータを活用した基盤システム「建設ロボットプラットフォーム」を開発した。今年の2月14日に記者会見を開き、その概要を発 … Read more

JCV、AIを活用した非接触温度計測器「SenseThunder」に外気温の影響を軽減する機能を追加

JCV、AIを活用した非接触温度計測器「SenseThunder」に外気温の影響を軽減する機能を追加

外気に接する皮膚表面は、季節や環境などによる外気温の影響を受けると言われている。例えば、夏季であれば外気温の上昇により体表温度も上昇、冬季であれば外気温の低下により体表温度も低下し、正しい温度検知がし難くなる。 ソフトバ … Read more