ピジョンのさく乳器「母乳アシスト」シリーズが全面リニューアル

ピジョン株式会社は、母乳で育てたいママをサポートするさく乳器「母乳アシスト」シリーズを全面リニューアル。両胸を同時にさく乳できる「母乳アシスト電動Pro Personalパーソナル+」を新たに加え、計4商品を本年8月20日より全国で新発売する。

今回のさく乳器「母乳アシスト」シリーズには、長年の赤ちゃんの哺乳研究から開発した“赤ちゃんここちリズム”を新たな機能として搭載。

この“赤ちゃんここちリズム”は、従来の一定型吸引リズムのさく乳ではなく、「赤ちゃんがママのおっぱいを飲んでいるときのような自然なリズム」を再現した。

さらに、新しく開発された専用アプリ「Pigeon Switch(ピジョン スイッチ)」では、Bluetoothで「母乳アシスト電動Pro Personal/母乳アシスト電動Pro Personal+」と連動することで、アプリからのみ転送できる吸引リズムをさく乳器本体に追加が可能。

また、さく乳時間が自動的にアプリに記録され、さく乳した母乳の保存期限の管理や、赤ちゃんの成長記録なども併せて管理できる。

【関連リンク】
ピジョン(Pigeon)

Previous

2018上半期のスマートシティのトレンド(後編)

ダッソー・システムズ、空飛ぶタクシーやドローンの開発メーカー向けに新ソリューションを発表

Next