アプリックス、「IoTサービス お知らせビーコン®」が2015年日経優秀製品・サービス賞 優秀賞を受賞

アプリックスIPホールディングス株式会社が提供している「IoTサービス お知らせビーコン®」が、日本経済新聞社が毎年1回、年間約2万点の中から特に優れた新製品や新サービスに対して表彰する「2015年日経優秀製品・サービス賞 優秀賞」を受賞した。

 

アプリックスでは、2010年以来、様々な機器をインターネットに繋げるIoTの基礎となる技術の経験とノウハウを蓄積することで、家電や家庭用品のIoT化を実現した。

同社のIoTサービスの最大の特徴は、汎用のセンサーからの信号を解析するのではなく、状態の変化を新たなセンサー等を追加することなく検出することにより、家電製品や家庭用品を安く簡単にインターネットやスマートフォンにつなげるようにできることだ。ネットワーク対応機器の開発経験がない一般の電気製品のエンジニアでも、数時間程度で既存の家電機器や家庭用品をIoTに改造できる完成度の高さが設計開発コストの削減に大きく貢献している。

また、ユーザーインターフェースにHTML5を活用することにより、機器ごとにスマートフォン用のアプリを開発する必要がなく、ビッグデータに対応したクラウドサービスも合わせて提供しているため、すぐにでもIoTを活用した新しいサービスを展開することが可能。低価格の家電製品や家庭用品を製造している中国のOEMメーカーでもアプリックスが提供する技術を活用し始めており、今後メーカーだけでなくインターネット上で製品の販売や各種サービスを提供している会社が、自社のオリジナル製品としてIoT製品を作りユーザーに配布して活用するビジネスモデルが広がり始めようとしている。

 

【受賞について】

■受賞名
2015年日経優秀製品・サービス賞 優秀賞 日経産業新聞賞
※受賞結果は日本経済新聞社のサイトを参照。

■受賞製品・サービス名
アプリックスの「IoTサービス お知らせビーコン®」

■受賞理由:
あらゆる機器をインターネットにつなげる「IoT」の実現を容易にする。既に100社を超える試作開発を含む国内外の企業が採用していることからも、技術・サービスの独自性や先進性を判断できる。単にモジュールの販売だけでなく、商品の売り上げに応じて利益を得られる仕組みを構築したことも評価に値する。エレクトロニクス関連企業が目指す脱売り切りモデルをいち早く実現した。産業や社会に大きなインパクトを与えるIoT家電の普及に貢献する技術・サービスであるこ となどが評価された。

 

【関連リンク】
アプリックス
IoTサービス お知らせビーコン
IoTサービス お知らせビーコンを用いたサービス

Previous

インテル、アルテラの買収を完了

スカイランドベンチャーズ、VR・人工知能・動画コミュニケーション・パーソナルロボットなど インターネット領域における新分野に取り組む天才達によるスタートアップへのシード投資を拡大

Next