LeapMind、組込みディープラーニングのビジネス活用を支援するパートナープログラム2種を開始

ディープラーニング技術を活用する企業に向けたソリューションを提供するLeapMind株式会社は、組込みディープラーニングの導入を支援するトータルソリューション「DeLTA-Family」と、低消費電力FPGA上でディープラーニングを実現するオープンソースソフトウェアスタック「Blueoil」のそれぞれにパートナープログラムを開始した。

LeapMindは、企業に小さな機械やロボットなど様々なエッジデバイスでディープラーニング技術を活用してもらうため、次の3つのソリューションを提供している。

  • 組込みディープラーニングの導入に必要な、データ作成、モデル構築、ハードウェア実装までを提供する「DeLTA-Family」
  • ディープラーニングモデルの極小量子化、低消費電力なFPGA上での動作に必要なランタイムなどを、世界中の技術者が使用し、同分野を発展させることを目的にオープンソース化されたソフトウェアスタック「Blueoil」
  • 顧客に合わせてカスタムして高度な研究開発を行う共同研究

今回開始された2種類のパートナープログラムは下記。

  1. 「DeLTA-Family Partner Program」
    LeapMindが提供する、組込みディープラーニングの導入を支援するトータルソリューション「DeLTA-Family」を活用した組込みディープラーニングの運用提案を希望する企業に、必要な情報提供と共同プロモーションを行うプログラム。パートナータイプは目的に応じて以下3タイプから選択。

    • Promotion Partner
      「DeLTA-Family」を自社技術と組み合わせて顧客へ紹介することが可能。LeapMindはパートナー企業に対し「DeLTA-Family」の紹介に必要な情報を提供する。組込みディープラーニングと自社製品・サービスを組み合わせた、新たな価値を提案したい企業に適したパートナータイプ。
    • Sales Partner
      「DeLTA-Family」の営業活動が可能。LeapMindはパートナー企業に対し「DeLTA-Family」の紹介に必要な情報の提供に加えて、活動内容に応じたコミッションを支払う。販売代理店に適したパートナータイプ。
    • Solution Partner
      「DeLTA-Family」そのものを顧客に提供する代わりに、パートナー企業が「DeLTA-Family」を使用して独自のソリューションを開発することが可能。アノテーションサービス企業やシステムインテグレーター企業に適したパートナータイプ。

    LeapMind、組込みディープラーニングのビジネス活用を支援するパートナープログラム2種を開始

  2. 「Blueoil Tech Partner Program」
    LeapMindが開発した低消費電力FPGA上でディープラーニングを実現するオープンソースソフトウェアスタック「Blueoil」の開発コミュニティへの参加を希望する企業に、開発・検証環境の立ち上げ支援を行うプログラム。「Blueoil」の全体像を説明するコースとデバイス依存部分を中心に説明する以下2コースから構成。例えば、パートナー企業が独自ハードウェアプラットフォームへの移植を行う際に「Blueoil」の基本的な情報を効率的に得ることができる。このプログラムを通じて「Blueoil」開発コミュニティが活性化することを期待しているという。

    • Fundamentals
      「Blueoil」の全体像を説明するコース。学習環境・推論環境内部の各コンポーネントの役割、制限事項、全体のツールチェーンの使い方、テスト方法についてハンズオンを行いながら説明。一般的なディープラーニングの学習環境・推論環境の使用経験があり、「Blueoil」開発コミュニティへの参加を希望される人が対象。
    • Device porting
      「Blueoil」のデバイス依存性の高い推論環境を中心に説明するコース。ハードウェアIPのインタフェース、設計思想、デバイス依存部分を中心に、ハンズオンを行いながら説明。FPGAもしくはリコンフィギュラブルデバイスの設計ツールの使用経験があり「Blueoil」開発コミュニティへの参加を希望される人が対象。ディープラーニングの基礎知識があることが推奨される。

    LeapMind、組込みディープラーニングのビジネス活用を支援するパートナープログラム2種を開始

今回の2つのパートナープログラムによって、パートナー企業はLeapMindと提携した組込みディープラーニングの運用提案や、「Blueoil」を通じた高度な開発連携が可能になるという。

【関連リンク】
リープマインド(LeapMind)
「DeLTA-Family」
「Blueoil」

Previous

OKI、映像とカメラで作業ミスゼロ化を支援する「プロジェクションアッセンブリーシステム」大宝工業へ納入

ヤマト運輸、「Google Home」に話しかけて宅急便の届け日時を変更

Next