ヤマト運輸、「Google Home」に話しかけて宅急便の届け日時を変更

ヤマト運輸株式会社は、本日11月13日より、個人向け会員制サービス「クロネコメンバーズ」と「Google アシスタント」が連携を開始した。スマートスピーカー「Google Home」に話しかけることで、当日届け予定の荷物の個数や届け時間を音声で通知してくれる。また、届け日時の変更が可能になるという。

今後、「Google Home」を通じて受け取る場所も変更できるようにするなど、「Google アシスタント」を利用した機能を拡充していく予定だという。

Previous

LeapMind、組込みディープラーニングのビジネス活用を支援するパートナープログラム2種を開始

【後編】コマツ四家氏・ウフル八子氏が語る、建設現場のオープンプラットフォーム「LANDLOG」はいかにして生まれたのか

Next