群馬県前橋市、自家用車依存社会から公共交通主体の社会へ転換を目指すMaaS構想―スマート・モビリティ・チャレンジ・シンポジウム・レポート4

前橋スマートモビリティ構想

AI配車や自動運転などの取り組みを踏まえた上で、さらに前橋市では他のサービスとの連携、まちづくりの連携などを含めた前橋スマートモビリティ構想があることを大野氏は説明した。

群馬県前橋市、車社会から公共交通主体の社会へ転換を目指すMaaS構想―スマート・モビリティ・チャレンジ・シンポジウム・レポート4
他のサービスやまちづくりとの連携を目指す前橋市のスマートモビリティ構想

講演ではオンデマンドバス・上毛鉄道といった市内交通網の一括検索・決済ができるMaaSアプリの開発構想や、道の駅へのGPS付スポーツサイクルの設置構想などの例が紹介された。

前橋市・大野氏は市でのスマートモビリティ構想について、いずれは全国の自治体へ横展開したいという意思を語り、講演を締めくくった。