[11/6東京] 産業のDXで起きる、ビジネスモデルの変革 -IoTConference2019

PR

「DX事例集」を参加者全員に配布。聴くだけでなく、「ツカエル」カンファレンスに!

昨今デジタルトランスフォーメーション(以下DX)に関する話題が持ちきりだ。

DXでは、デジタル技術の要素だけではなく、デジタル技術を活用して「どう儲けていくのか」「新しいビジネスモデルはどう作るのか」「エコシステムを構成して新たなビジネスの種を作る」といった、ビジネス面の切り口が重要になる。

しかし、そもそもDXというのがどの範囲を示すのかわかりづらい。

そこで、4回目となるIoTNEWSが主催するイベント、「IoTConference2019」では、DXへの先進的な取り組みを紹介することで、「如何にデジタルで儲けるのか」という視点のもと、参加者の見識を高め、オープンなコラボレーションを促進する機会としたい。

当日の進行は、まず、素朴な疑問にも答えていくために、IoTNEWS代表の小泉耕二と、ミスターIoT八子知礼氏が対談を行いながら進行をする。

この取り組み自体は、IoTNEWSでも毎月「小泉x八子対談」として行い、DXについて議論を進めてきたが、今回は会場で行う。

その流れの中で、国や自治体、産業における様々なDXへの先進的な取り組みを行うゲストが自社の事例を紹介、その内容についても対談の中で議論を深めることで、様々な産業において起きているDXについて学ぶ。

さらに、講演を聞くだけではなく、講演の内容は後日レポートとしてまとめられ、IoTNEWSが独自取材で集めてきた、製造業、物流業、小売業といった産業におけるDX事例とともに、レポートを作成、参加者だけに無料配布する。

そして、ゲストの講演や、対談を通してDXに関する知見に触れるだけでなく、懇親会では実際に様々な業界の方と知り合い、エコシステムを作るための交流の場としてカンファレンスの場を活用していただく。

登壇者

  • 経済産業省 製造産業局 参事官(併)ものづくり政策審議室長 中野 剛志 氏
  • THK 株式会社 グローバルマーケティング統括部 坂本 卓哉 氏
  • コマツ 執行役員 スマートコンストラクション推進本部長 四家 千佳史 氏
  • 広島県 商工労働局 イノベーション推進チーム担当課長 金田 典子 氏
  • 株式会社シップデータセンター 企画・営業部長 森谷 明 氏

登壇テーマとしては、いずれもDXに関する取り組みや、産業の変化に関して具体的にお話いただきます。
お話の中でも再現性があるテーマに関して、登壇者の許諾のもと後日参加者にレポートを差し上げます。

[進行]
  • 株式会社INDUSTRIAL-X 代表取締役/ 株式会社ウフル CIO 八子知礼
  • IoTNEWS代表 / 株式会社アールジーン 代表取締役 小泉耕二

※一部内容が変更になる可能性があります。

開催概要

日時

2019年11月6日(水)
・10:00-18:00(カンファレンス)
・18:00-19:30(懇親会)

タイムテーブル

09:30 開場


IoTNEWS代表 小泉耕二

10:00
ご挨拶・趣旨説明

IoTNEWS 代表 / 株式会社アールジーン 代表取締役
小泉耕二


株式会社ウフル CIO兼IoTイノベーションセンター所長 八子 知礼 氏

10:15
「DXの光と影 〜DXに必要なデジタルとアナログ〜」

株式会社INDUSTRIAL-X 代表取締役
株式会社ウフル CIO兼IoTイノベーションセンター所長
八子 知礼 氏


経済産業省 製造産業局 参事官(併)ものづくり政策審議室長 中野 剛志 氏

11:15
「‟Connected Industries”政策の新展開」

経済産業省 製造産業局 参事官(併)ものづくり政策審議室長
中野 剛志 氏


12:15 ランチ(みなさまにお弁当をお配りいたします)


THK 株式会社 グローバルマーケティング統括部 坂本 卓哉 氏

13:15
「世界の設備生産を底支えするTHKのDX〜OmniTHK/OmniEdgeのねらい〜」

THK 株式会社 グローバルマーケティング統括部
坂本 卓哉 氏


コマツ 執行役員 スマートコンストラクション推進本部長 四家 千佳史 氏

14:10
「土木施工におけるDXの取り組み」

コマツ 執行役員 スマートコンストラクション推進本部長
四家 千佳史 氏


15:05 休憩


広島県 商工労働局 イノベーション推進チーム担当課長 金田 典子 氏

15:20
「地方のDXの鍵は『人』~ひろしまサンドボックスの取組」

広島県 商工労働局 イノベーション推進チーム担当課長
金田 典子 氏


株式会社シップデータセンター 企画・営業部長 森谷 明 氏

16:15
「船舶業界での共創によるDX」

株式会社シップデータセンター 企画・営業部長
森谷 明 氏


17:10
八子x小泉による全体振り返りと、産業のDXが向かうべき方向性について

カンファレンス全体を通して、ポイントがどこであったかを明確にするとともに、自社のDX施策に関する会場の方からのご質問や、悩みにも答えます。

株式会社ウフル CIO兼IoTイノベーションセンター所長 八子 知礼 氏
IoTNEWS代表 小泉 耕二


18:00 ネットワーキング

なるべく多くの方とお話しいただき、自社のDXを行う上で必要なパートナー企業を探してみてください。

場所

baseq

アクセスマップはこちらから

参加費

10,000円(カンファレンス参加費、交流会費、DXレポート含む)

※DXレポートは、IoTNEWSがこれまで事例として概念化してきたDXに関する事例をまとめたものになります。
※当日の登壇内容に関して、登壇者の許諾を得た事例に関しては、後日レポートとして参加者の方に差し上げます。

定員

200名

主催・運営

IoTNEWS(株式会社アールジーン)
株式会社INDUSTRIAL-X

申し込みはコチラから

IoTConference2019 請求書決済
お申込内容を確認して、ご請求書を送付させていただきます。
IoTConference2019 クレジットカード決済
ボタンを押すと決済フォームが立ち上がります。カード情報は当社では保持しません。
Previous

日本マイクロソフト、ヘルスケア分野におけるデジタル技術活用の最新事例を発表

IoT人気記事ランキング|ラーメン凪の「顔パスシステム」など[10/7-10/13]

Next