プラススタイル、Wi-Fiネットワークに直接繋がるE17口金スマートLED電球を発売

プラススタイル株式会社は、Wi-Fiネットワークに直接接続が可能なE17口金サイズのスマート電球「スマートLED電球(調光・調色)/E17」を、本日から販売開始した。

同スマート電球は、2019年8月に発表した+Styleオリジナルのスマート家電製品だ。Wi-Fiモジュールを搭載しており、ハブを経由することなく直接Wi-Fiネットワークに接続できる。スマートフォンアプリ「+Style」から、明るさを変更する調光、電球色~昼光色の調色が可能だ。

アプリでは、スマートロボット掃除機やスマートLED電球、スマートLEDシーリングライトなどと一緒に管理できるため、「外出時に家中のスマート照明を一斉OFF」「旅行時に防犯対策でリビングのスマート照明を遠隔で一斉ON」などの操作が可能になる。

また、2019年10月に発売した「スマートマルチリモコン」と併用することで、家にあるテレビやエアコンと一緒にスマート照明を一斉ON/OFFするなどの操作も可能だ。

「スマートLED電球(調光・調色)/E17」の販売価格は、2480円(税込み)で、+Style本店とPayPayモール店で本日から発売し、12月中旬以降にはAmazon店でも購入できる。

Previous

SOUSEI Technology、スマートホーム推進のための企業ネットワーク「HOME OS アライアンス」を設立

明治大学・群馬大学・JPRの「ホワイト物流を実現する業界横断型共同輸送マッチングサービス」、NEDO助成事業に採択

Next