NETGEAR、快適なスマートホームを支えるWiFi 6テクノロジー搭載トライバンドメッシュWiFiシステムを発売

ネットギアジャパン合同会社(以下、NETGEAR)は、WiFi 6テクノロジーを搭載したトライバンドメッシュWiFiシステム「Orbi WiFi 6」の2台セットを、2月4日から発売する。

ルーターとサテライトを置くだけで、最大350㎡の範囲にメッシュWiFiを自動構築する。これにより、広範囲に超高速な無線LAN環境を提供するため、スマートテレビ、IoTペット用品、セキュリティカメラなどの家中のスマート家電を繋げても、家族全員が同時に大容量VRゲーミングや4K/8K ビデオストリーミングなどを遅延なく楽しむことができる。一般的なWiFi 5対応ルーターと比較すると、Orbi WiFi 6は合計速度が5倍向上するという。

また、AX6000クラスのトライバンドWiFiに対応しており、2つの5GHz帯がそれぞれ最大2402Mbps、2.4GHz帯が最大1147Mbpsをサポートして、1バンドを占有的にルーターとサテライト間のバックホール通信に使用する。バックホールと、ルーター・無線LAN子機間の通信に同一バンドを使用しないため、子機の接続台数が増えても高速なWiFiを維持できる。

インターネット用には1/2.5Gbpsのマルチギガビットポートを備え、ルーターとサテライト合計で7つのギガビットLANポートを装備し、今までLANケーブルが届かなかった場所でもスマートテレビやゲーム機などの有線デバイスを利用することができる。またWiFiバックホールが接続できない距離でも、ルーターとサテライトのLANポートを接続すると、LANケーブルによる安定したWiFi範囲の拡張ができる。

初期セットアップや各種設定は、日本語対応のモバイルアプリでできる。またアプリはリモート管理を行うことが出来、外出先でもホームネットワークの状態の確認やゲストWiFiの有効/無効などの設定変更が可能だ。

Previous

H2Lとドコモ、他者の口の動きと表情を自分の顔にリアルタイム再現する「Face Sharing」共同開発

CYBERDYNEとIWA JAPAN、脳神経系を強化・調整してアスリートのパフォーマンスを向上する「IWA式 Neuro HALプラス」始動

Next