ソニーのLTE-M対応IoT向けSIM、子ども見守りサービス「soranome」に提供開始

ソニーネットワークコミュニケーションズスマートプラットフォーム株式会社は、LPWAの1つである「LTE-M」に対応したSIMを提供している。

今回、このSIMを、株式会社グローバルコネクションが本日から販売開始した、GPSを使用した子ども見守りサービス「soranome(ソラノメ)」に導入した。

「soranome」とは、位置情報GPS端末を使用した子ども見守り用サービスで、家族の居場所をスマートフォンのアプリで確認することができる。デバイスは小さく軽いため、子どもの負担にならず、ランドセルの中に入れておくだけで、いつでも居場所が分かる。学校などの指定エリアに到着したときには、スマートフォンに通知してくれる。

Previous

CYBERDYNE Omni Networks、LoRa対応冷蔵庫温度管理システム「LASシリーズ」を発売

セントラル警備保障、画像解析監視サービス「VACSシステム」を提供開始

Next