オットージャパン、人工知能が専属スタイリストに、「FABIA ai Stylist(ファビア アイ スタイリスト)」スタート

オットージャパン株式会社はファッションセンスを学習する人工知能アプリ「SENSY(センシー)」を活用した「FABIA ai Stylist (ファビア アイ スタイリスト)」を3月18日(金)よりWebサイトにて開始した。

このサービスはユーザの行動から好みを分析、おすすめの商品を提案する。 また、FABIAは店舗とWebサイトを人工知能でつなぐ2つの仕組みを構築する予定。

 

1. Web接客と店舗接客を人工知能で連携

このサービスによりユーザは来店の際、培った「FABIA ai Stylist」を使い、効率よく買い物ができる。

 

2. 店舗内でのWeb商品の提案

店舗に無い商品であっても店舗タブレットでWebの商品を購入した場合、店舗売上とする仕組みを導入する予定。それにより店員は限られた空間の中で、最大限の提案ができ、顧客は店舗に無いWeb商品も含めて買い物を楽しめる。

オットージャパン、人工知能が専属スタイリストに、「FABIA ai Stylist(ファビア アイ スタイリスト)」スタート

<使用手順>
1: 好きな商品を選択し、人工知能に好みを学習させる。
2: 人工知能が好みにあわせたアイテムやコーデを提案。

 

今後、FABIAミューズの松島花氏、人気モデルのエミ・レナータ氏、石井美絵子氏、安座間美優氏のファッションセンスを学習した人工知能にレコメンドを受けられる機能も追加予定だという。

オットージャパン、人工知能が専属スタイリストに、「FABIA ai Stylist(ファビア アイ スタイリスト)」スタート
左から FABIAミューズ 松島花氏   エミ・レナータ氏   石井美絵子氏   安座間美優さん

 

【関連リンク】
オットージャパン(Otto Japan)
FABIA ai Stylist(ファビア アイ スタイリスト)

Previous

近畿日本ツーリスト、“スマートツーリズム”推進、ウェアラブルで地域観光に貢献。世界遺産 富岡製糸場CG映像ガイドツアー実証実験実施

ソフトバンク、8社と協業し「スマートホーム」「コネクテッド・ビークル」「デジタルマーケティング」分野でテストマーケティングを実施

Next