[7/16]生産デジタルツインの現実解 ~目指す姿とそのアプローチ~ ーウイングアーク1st(無料/ウェビナー)

PR

ウイングアーク1st株式会社が主催するセミナー「生産デジタルツインの現実解 ~目指す姿とそのアプローチ~」が2020年7月16日に開催される。同セミナーは「アフターコロナに挑む製造業。デジタルの活用で、変化に強く儲かる工場を考える2days」のDay1に当たる。

現在、製造業を取り巻く環境は大きく変わってきている。新型コロナウイルス流行による景気悪化や人手不足、サプライチェーンマネジメント毀損などといった国内外の環境変化に加え、IoT・AI・ロボティクス・DX・デジタルツインといった技術革新も絶え間なく進歩している。

同セミナーでは、このような状況の中で、変化に強い工場とはどのような姿を目指しどんな技術をどう活用するのかといった視点を中心に、生産におけるデジタルツインの現実解として、活用のメリットや実現に向けた現実的なアプローチについて解説やパネルディスカッションを行う。

タイムテーブル

時間 内容
14:00~14:05 オープニング、挨拶
14:05~14:20 生産デジタルツインのとらえ方・進め方

ウイングアーク1st株式会社 Enterprise統括部 製造企画営業部 IoT推進グループ グループマネージャー 小林 大悟

登壇者: ウイングアーク1st株式会社 Enterprise統括部 製造企画営業部 IoT推進グループ グループマネージャー 小林 大悟氏

概要: 現実の生産現場のデータを集めて仮想空間上にリアルタイムに再現し、シミュレーションをすることで生産の最適化や効率化を行う。
生産デジタルツインのアイデア自体はシンプルだ。
一方、精緻な双子(ツイン)をデジタルに再現するには膨大な労力が必要そうだし、それをどう活用すれば効果が出せるのか、といった疑問もわいてくる。
このセッションではセミナーの導入部として、デジタルツインの概要やとらえ方、進め方を解説する。

14:20~14:45 IoTプラットフォーム「MindSphere」を活用したClosed-Loopのデジタルツイン

シーメンス株式会社 Siemens Digital Industries Software プリセールス本部 泉 佑樹 氏

登壇者: シーメンス株式会社 Siemens Digital Industries Software プリセールス本部 泉 佑樹氏

概要: シーメンスでは⽣産を始め⾃動化などを徹底し、⽣産性が14倍になったという。通常は時間とともに⽣産性が伸びにくくなるところだが、過去5年で4割の向上を実現している。
その秘訣が工場のデジタル化だ。
このセッションでは、IoTプラットフォーム「MindSphere」を用いて工場データを可視化したデジタルツインから紹介する。さらに、シミュレーションモデルにフィードバックを行うClosed-Loopのデジタルツインについて詳しく説明する。

14:45~15:10 デジタル化に潜む落とし穴とその回避策

株式会社マクニカ インダストリアルソリューション事業部 事業部長 阿部 幸太 氏

登壇者: 株式会社マクニカ インダストリアルソリューション事業部 事業部長 阿部 幸太氏

概要: デジタルツインやDXなど、製造業におけるデジタル化が注目を集めている。ところが、いざ導入を試みても、うまく進められないという話を良く耳にする。デジタル化を進めるにあたって、つまづきやすいポイントはどこにあるのか。このセッションではデジタル化を進めるにあたっての第一歩を、どのように進めていくべきか、過去の成功・失敗例から、最適解を皆様に説明する。

15:15~16:00 パネルディスカッション

パネルディスカッション登壇者

登壇者: ウイングアーク1st株式会社 小林 大悟氏
シーメンス株式会社 泉 佑樹氏
株式会社マクニカ 阿部 幸太氏
IoTNEWS 代表 小泉 耕二

概要: アフターコロナに挑む製造業。デジタルツインを中心に変化に強く儲かる工場を考える。

開催概要

開催概要は以下の通り。

開催日時 2020年7月16日(木)14:00~16:00
開催方法 オンライン開催
視聴方法
  • 「Zoom(ウェビナー)」を利用したオンラインセミナー形式。視聴URLは、申込みをされた方へ開催日前日17:00までを目処に案内。
  • 視聴環境によっては閲覧できない場合がある。
  • ウイングアーク1st東京オフィスへの直接来訪によるセミナーの受講は不可。
受講料 無料
主催 ウイングアーク1st株式会社
共催 シーメンス株式会社、株式会社マクニカ
協力 IoTNEWS
※競合製品を取り扱っている企業からは参加をお断りする場合がある
※その他、主催者が参加に相応しくないと判断した場合、参加をお断りする場合がある

申し込みはこちら
ウイングアーク1stのページに遷移します。
Previous

Tile、探し物トラッカー「Tile」の追跡機能が米Skullcandy社の最新型完全ワイヤレスイヤホンに採用

新組織の設立と3つの戦略を発表 ーパナソニック「現場センシングソリューション 事業戦略発表会」オンライン会見レポート

Next