NTT Com、NTT Comグループのリソースと社外企業のアイディアを掛け合わせる「ExTorch Open Innovation Program」を開始

NTTコミュニケーションズ株式会社(以下、NTT Com)は、社外の企業からアイディアを募り、NTT Comグループが保有する技術、インフラ、サービスなどの豊富なリソースを活用し新たな価値を創造するオープンイノベーションプログラム「ExTorch Open Innovation Program」を、2021年2月16日から開始する。パートナー企業を2021年3月31日まで募集するという。

同プログラムは、2019年1月より第一期となる「NTT Communications OPEN INNOVATION PROGRAM」を開催し、現在事業化に向けた取り組みが行っているという。第二期となる今回は「ExTorch Open Innovation Program」を新たなプログラム名として同プログラムを開催するとしている。

「世界中のインフラと熱い想いをつないで、人類の未来に貢献する」ことを目指して、以下5つのテーマでアイディアを募集するとしている。

  1. 水中ドローンや船舶IT技術などを活用した新たな海洋ビジネス
  2. 完全無人化された次世代データセンターの創出
  3. 通信ビルを活用した新たなサービスの創造
  4. コミュニケーションAI「COTOHA」を活用した外部SaaS連携による新たなサービスの創造
  5. eSIM上で動作するアプリケーションを自由に開発できる「eSIM Applet SDK」を活用した新たなサービスの創造