Makuakeが 株式会社Cerevoと業務提携

株式会社サイバーエージェント・クラウドファンディングの運営するクラウドファンディングサービス「Makuake」は、株式会社Cerevoと、「Makuake」にてクラウドファンディングの実施を予定している企業に対して、製品の製造パートナー企業として同社を紹介し、製品化を後押ししていくための業務提携を行った。

「Makuake」では、企業が新製品の一般販売前にクラウドファンディングを活用し、新製品に対する世の中の反応を確かめるといったプロジェクトが増加している一方で、新製品の開発においては、大量のロット数が確保出来なければ社内で製造ラインが確保できず、開発できないといった課題を抱える企業が多くいるという背景があった。

本提携では、こういった背景を受けて製品の実現性、新規性など一定の条件に基づいた審査を踏まえた上で、少量のロット数からでも製造を実現できるCerevoと協力し、新製品の開発に必要なノウハウ・技術面でのサポートを行う。

【関連リンク】
サイバーエージェント・クラウドファンディング(CyberAgent Crowd Funding)
セレボ(Cerevo)

Previous

経済産業省、日独IoT/インダストリー4.0協力に係る共同声明への署名を行う

セキド、5/27(金)DJI最新ドローン「Phantom 4」のフライト体験が出来る無料イベント『NEW PILOT EXPERIENCE』開催

Next