Fossil Group、豊富なリモコン機能を備えたウェアラブル「RAY」を販売開始

スマートウェアラブルブランドMISFIT(ミスフィット)を世界で展開するFossil Group, Inc.は、アクセサリー感覚で付けられるシンプルでスタイリッシュなスマートウェアラブル『RAY(レイ)』を、日本で発売する。

スポーツバンドモデル及びレザーバンドモデルを販売し、様々なシーンでの活用が可能となっている。8mmの時計用バンドでの着せ替えが可能なため、ユーザーオリジナルのRAYにアレンジすることができる。

Fossi Group、豊富なリモコン機能を備えたウェアラブル「RAY」を販売開始

暮らしをより豊かに

同製品はMISFIT初となる円柱の形状で、腕時計やバングルなどのファッションアイテムとのコーディネートを意識したミニマルでシンプルなデザインに仕上がっている。RAYは充電不要で最大6ヶ月間使用可能、軽量で50m防水のためいつでも身につけていられる。活動量や睡眠の時間と質を24時間自動で記録しアプリに同期、またスマートフォンの着信を振動で教えてくれる。

更に、MISFIT LINKアプリを使用することで自撮りシャッターボタン、音楽再生ボタンを始めとしたスマートフォンの操作等、活動量計の枠を超えて楽しめる。RAYは運動の時だけではなく、ユーザーの生活を24時間サポートするスマートウェアラブルだ。

 

Rayの概要

・本体色:カーボンブラック、ローズゴールド
・希望小売価格:
MISFIT RAYカーボンブラック/ブラックスポーツバンド  12,800 円(税込13,824円)
MISFIT RAYローズゴールド/ブラックスポーツバンド   12,800円 (税込13,824円)
MISFIT RAYカーボンブラック/ブラックレザーバンド   15,800円 (税込17,064円)
MISFIT RAYローズゴールド/グレーレザーバンド     15,800円 (税込17,064円)
・販売予定日:2016年5月27日発売予定(2016年5月13日(金)より先行予約開始)
・販売店舗:Amazon、一部家電量販店、SoftBank SELECTIONオンラインショップなど

 

【関連リンク】
Fossil Group, Inc.
フォッシル・グループ(Fossil Group)
ミスフィット レイ(Misfit Ray)

Previous

LITALICOとUBIC、人工知能を活用した協業を開始、自殺の予兆を早期発見する仕組みを構築

GfKジャパン、ウェアラブル端末の販売動向および購入意向調査

Next