最新ITトレードショー「COMPUTEX 2016」20ヶ国200以上のスタートアップ企業が“InnoVEX”に集結

台湾貿易センター(TAITRA)は、最新ITトレードショー「COMPUTEX 2016」において、今年新設の“InnoVEX”に関する最新情報を発表した。InnoVEXエリアは、最終的には20ヶ国200社以上のスタートアップ企業が集まる、タートアップ関連イベントになる予定だという。

同エリアの目玉として、国家発展委員会と時代基金会によるスタートアップパビリオン「Startup in Formosa to Make A Difference」、同じスタートアップパビリオンだが財団法人資策会による「IDEAS Show」、韓国からはKOTRAによる「韓国パビリオン」が団体で出展するほか、個別企業として香港の「Virgilant Technology」によるIoTやウエアラブル技術を活用した健康関連製品の展示、またイスラエルの「SimpleAccess」からはリモートアプリケーションが展示される予定。

 

InnoVEXエリアには、スタートアップの起業家以外にも、グローバルで活躍するベンチャーキャピタルやエンジェル投資家、戦略パートナー候補、将来的な潜在顧客などが一同に会する、世界でも貴重な場となっている。大きく2つのステージで、期間中は、毎日様々なキーノートスピーチやパネルディスカッション、ピッチコンテスト、投資家プレゼン、製品デモンストレーションを実施予定。

「センターステージ」では、キーノートスピーチ、パネルディスカッション、ピッチコンテストなどを実施予定で、主なコンテンツとしては、5月31日の「The Immersive World of Virtual Reality and Augmented Reality」や、6月2日のVCとアクセラレーターによる「-The Next Big Thing」、「-Exploring Opportunities in Taiwan」などがあげられる。

「Piステージ」では、投資家プレゼン、製品デモンストレーションを80以上の企業が実施予定で、最先端のAI(人工知能)を活用したクロスデバイスマーケティングのソリューションを世界中の広告主に提供するテクノロジー企業Appier社のプレゼンテーションなどは必見だという。

 

InnoVEX  センターステージのハイライト

最新ITトレードショー「COMPUTEX 2016」20ヶ国200以上のスタートアップ企業が“InnoVEX”に集結

□May 31: 【パネルディスカッション】
The Immersive World of Virtual Reality and Augmented Reality
□June 1:  【キーノートスピーチ】
Resourcing the global entrepreneurial ecosystem to accelerate global business focus
□June 2:  【パネルディスカッション】
VC/Accelerator topics, “The Next Big Thing,” and “Exploring Opportunities in Taiwan.”
□May 31-June 2: 【ピッチコンテスト】
A startup pitch contest over several rounds with a finals winner announced on June 2.

※InnoVEX’s Center Stageのアジェンダはこちらを参照。

 

InnoVEX  Piステージのハイライト

最新ITトレードショー「COMPUTEX 2016」20ヶ国200以上のスタートアップ企業が“InnoVEX”に集結

□May 31: 【プレゼンテーション】
How angel investors evaluate startups.
□June 1:  【プレゼンテーション】
Building a better world with AI, and another on navigating the path from OEM to brand, from local to international.
□May 31-June 2: 【デモンストレーション】
“Global stars” product demos.

※InnoVEX’sPi Stageのアジェンダはこちらを参照。

 

【関連リンク】
台湾貿易センター(TAITRA/貿協)
COMPUTEX 2016
エイピアー(Appier)

Previous

富士通研究所、IoTサービスの迅速な提供を実現するフィールドエンジニアリング技術を開発

テックファーム、Beacon端末の運営・管理支援プラットフォームを開発、Beaconが相互通信し電池切れや故障を通知、IoTサービス提供を支援

Next