Nature、エアコンを外からスマホで操作できるスマートリモコン「Nature Remo」がMakuakeで24時間以内に目標金額100%の調達に成功

Nature Japan株式会社は、エアコンを外からスマホで操作できるスマートリモコン「Nature Remo (ネイチャー リモ)」において、国内のクラウドファンディングサービス「Makuake」で7月12日より先行予約を開始し、24時間以内に目標金額100万円の調達に成功したとを発表した。

Nature Remoは、制御機能を有するデバイスと、スマートフォンアプリとで構成するIoTプロダクト。スマートフォンアプリを使えば、インターネットを通じて、どこからでもエアコンを含めた家電のリモコン操作が可能になる。また室内の人の検知や過去の操作履歴の学習により、電気代を節約するという。

商品の正式発売は、2016年12月を予定。また、2016年内には消費電力の計測機能、電源供給機能を持つ「パワープラグ」の発売も予定されており、デマンドレスポンス(電力需要抑制システム)への対応を可能にする。

製品名:Nature Remo (ネイチャー リモ)
価格:Makuake通常予約価格11,400円(税・送料込み)/数量限定特価9,980円(完売)(税・送料込み)
発売予定価格 13,000円(税・送料別)
発売予定:2016年12月
デバイス対応の条件: エアコンを中心とした赤外線通信機能を持つ家電商品
アプリ対応OS:iOS、Android

【関連リンク】
ネイチャー(Nature)
Makuake>Nature Remo(ネイチャー リモ)

Previous

ハタプロ、働き方や教育を変えるIoT製品を支援するサイト「39Meister Crowd Funding」を開始

アクセンチュア、デジタル変革の支援拠点「アクセンチュア・デジタル・ハブ」を新設

Next