ユカイ工学、見守りロボット「BOCCO」と連動し外出先から確認できる「鍵センサ」「振動センサ」発売

ユカイ工学株式会社は、家族間のコミュニケーションをつなぐ見守りロボット「BOCCO」(ボッコ)と連動し、外出先から鍵の締め忘れが確認できる『鍵センサ』及び、ドアなどの振動を感知する『振動センサ』を2016年10月4日より新発売する。

<BOCCO製品情報>
製品名:BOCCO(ボッコ)
価 格:29,000円(税込31,320円)
付属品:ACアダプター/センサー/両面シール/センサーストラップ/単4電池 x2/取り扱い説明書
※使用にはWiFi環境が必要。

ユカイ工学、見守りロボット「BOCCO」と連動し外出先から確認できる「鍵センサ」「振動センサ」発売
(左)振動センサ  (右)鍵センサ

振動センサ(単体販売)
発売日:2016年10月
価 格:3,980円(税抜)
玄関などのドアの開け閉めを通知。子供の学校からの帰りがわかるようになる。

鍵センサ
発売日:2016年10月
価 格:3,980円(税抜)
玄関の鍵の開け閉めを通知。鍵の閉め忘れを確認できるようになる。

ユカイ工学、見守りロボット「BOCCO」と連動し外出先から確認できる「鍵センサ」「振動センサ」発売

また、BOCCOは様々なサービスとつながるという。

  • SIMカード搭載のBOCCO登場予定
    インターネット環境がない家庭でも、BOCCOが気軽に使えるようになる。これまでWi-Fi環境が必須だったBOCCOが、SIMカードの通信キャリアとの契約のみでインターネットへ接続して利用できるようになる。(2017年商品化予定)
  • 宅配BOXに荷物が届くと通知
    フルタイムロッカー(株式会社フルタイムシステム)を利用した機能で、宅配BOXを何度も見に行かなくても、荷物の受け取りのタイミングを知らせてくれる便利な機能。(2017年商品化予定)
  • スマートタグを付けた人が近づくと通知
    QRIOスマートタグ(Qrio株式会社)を人やペットのバッグや首輪などにつけ、BOCCOに近づくと知らせてくれる機能。
  • 「ねぇ、BOCCO」(仮)、BOCCOに話しかけて電化製品を操作
    BOCCOに決まった言葉(トリガーワード)を話しかけ、「電気つけて」や「メッセージを再生して」など、話しかけるだけでBOCCOと連動した家電等が操作できる。
ユカイ工学、見守りロボット「BOCCO」と連動し外出先から確認できる「鍵センサ」「振動センサ」発売
QRIOスマートタグ

【関連リンク】
ユカイ工学(YUKAI Engineering)
フルタイムシステム(FTS)
キュリオ(Qrio)

Previous

ボッシュ、日本国内で自動運転のシステム開発を加速

SUSQUE、「退職確率予測AIエンジン」を人事・労務データ分析プラットフォーム「サブロク」に搭載

Next