P板.com、自作ハードウェア作品を表彰する「GUGEN2016」開催

プリント基板のネット通販の「P板.com(ピーバンドットコム)」を運営する株式会社ピーバンドットコムは、実用性や商品性の高い自作ハードウェア作品を表彰する、作品数日本最大級のコンテスト「GUGEN2016」を、2016年12月17日(土)に秋葉原にて開催する。

「GUGEN コンテスト」は毎年開催され、前身となる「電子工作コンテスト(2009~2012 年に開催)」から数えると 8年目8回目の開催(GUGENとしては4回目)となる。新たな製品が世に生み出されるきっかけにもなっている同コンテストは作品数で日本最大級となり、ハードウェアベンチャー及びエンジニアの登竜門として位置づけられている。2016年も新たな事業や産業を創出していくため「ユーザーの課題を解決する“未来のふつう”となるアイデア・製品を具現(GUGEN)化する」をテーマに、実用性・商品性の高い作品を募集するという。

作品応募は、9月30日(金)から11月29日(火)まで受け付け。応募の条件は「オリジナルのハードウェア作品」「使う人、見る人に楽しさや便利さなどのメリットを提供できる作品」「未発売の作品」で、個人・グループ・法人は問わず、作品のジャンルも自由。クラウドファンディングなどで活動中の作品も応募可能。

応募作品は、全て「GUGEN HP」上で公開される。また、一次審査を通過した作品は、12月17日(土)の展示会で、作品を展示できるため、多くの専門家や一般ユーザーからのフィードバックをもらえる。また、優秀作品はGUGENより商品化向け支援を受けることもできるという。

<作品応募条件および審査概要>
・オリジナルのハードウェア作品であること(市販のキット、マイコンを活用した作品でも良い)
・使う人、見る人に「楽しさ」「便利さ」などのメリットを提供できる作品であること
・未発売の作品であること(クラウドファンディングなどでの活動中の作品は応募可能)
・個人・グループ・法人は問わない
・作品のジャンルは自由(例:デジタル機器/ファッション/住まい/食育/エンターテイメント/音楽/おもちゃ/アート 等)

<賞金・賞品>
・大賞(1チーム)100万円(現金50万円 +プリント基板・電子部品50万円相当)
・優秀賞(2チーム)20万円(現金10万円 +プリント基板・電子部品10万円相当)
・Goodアイデア賞(1チーム)10万円 (現金5万円 +プリント基板・電子部品5万円相当)
・他、「スポンサー賞」「デザイン賞」「ほしいね賞」「おしいね賞」(賞品は後日発表)
※プリント基板と電子部品は、コンテスト後、商品化のための開発が進む際に支給

<作品募集期間>
2016/9/30(金)~2016/11/29(火)(一次審査発表:12月上旬)

<展示会・表彰式 開催概要>
・日時:2016年12月17日(土) 13:00~18:30
・場所:秋葉原コンベンションホール

【関連リンク】
P板.com(p-ban.com)
GUGEN 2016