DMM、ハードウェアスタートアップ製品を世界へ、販売/流通を担う「DMM.make SELECTION」を開始

Web を通じて様々なコンテンツを提供する株式会社DMM.comは、2015 年8 月27 日(木)より、ハードウェアスタートアップ製品の販売/流通の最大化を担う新サービス「DMM.make SELECTION」を開始した。

d2581-362-290296-5

これまでDMM.makeでは、3DプリントサービスやDMM.make AKIBAなど、モノづくりの入り口からハードウェアスタートアップの試作開発までの各フェーズをサポートするサービスを展開してきた。

新サービス「DMM.make SELECTION」ではさらにその先のフェーズにフォーカスし、ハードウェアスタートアップ製品の販売/流通を最大化させる取り組みを行う。

■世界に向けた販売活動が可能
DMM.makeは、スタートアップ/メーカー製品の海外展開に向け、世界各所に物流の要となる法人を設立。世界各国において物流、在庫管理、営業などの活動が可能となった。これにより、国内で相談していた製品を、世界各国のDMM.make STOREや大手EC販社、法人取引による販売等、世界中に向けて同様に行うことが出来るという。

■一般商流に向けた販売戦略について事前に相談。製造リスクを回避する受注販売も
ハッカソンやクラウドファンディングなどの「スタートアップ界隈」で活躍したものの、次のフェーズである一般の商流ではうまく活動できない事例が多く見られる。

「DMM.make SELECTION」では、商流の活用の仕方やそのために必要な座組み、展開方法のパターンなどについて後戻りできなくなる前に一通りの情報を提供し、基本戦略についてメーカーと一緒に考える。大きな製造リスクを負わない受注販売での展開も対応可能だという。

【関連リンク】
DMM.make SELECTION

Previous

パイオニア、小型・低コストを実現する走行空間センサー「3D-LiDAR」の開発に向け車載実証実験を開始

アクシス、初等・中等教育機関向けにPepperアプリプログラミング講座を提供

Next