【参加費無料】製造業IoTの今と未来がわかるイベント -B-EN-G IoT Forum2017開催 [PR]

2017年2月16日(木)13:00-18:30、ANAインターコンチネンタルホテルにて、B-EN-Gが主催するIoT Forum2017が開催される。

このフォーラムは、製造業の為の、IoT/ERPの情報が豊富に提供される全26セッションのセミナーだ。

オープニングトーク 何が我が国製造業の活力となりえるか?

B-EN-G IOT Fourm 2017
左から、株式会社デンソー アイティーラボラトリ 代表取締役社長 平林 裕司 氏
経済産業省 クリエイティブ産業課長 西垣 淳子 氏
慶応義塾大学大学院 システムデザイン・ マネジメント研究科 白坂 成功 氏
(イベントホスト) 東洋ビジネスエンジニア リング株式会社 常務取締役 CMO/CTO 羽田 雅一
(モデレータ) 株式会社ウフル 上級執行役員 IoTイノベーションセンター 所長 八子 知礼 氏

本セッションでは、「産」・「官」・「学」それぞれの分野から豪華パネリストが登壇し、日本の製造業が世界で戦うために強みとできる要素やその強みとITをどのように組み合わせて活用できるかを議論する。

新しい技術が世の中の仕組みを大きく変えつつある現在、日本独自の強みを構築するために企業(or 産官学)は何をすべきか?

日本の製造業を取り巻く環境として諸外国の新しい動きや、グローバルスタンダードの中で日本の強みをどうやって発揮していくのか。

日本の製造業は今後世界市場においてどのような形で向き合い戦うべきなのか、そして製造業とテクノロジーを掛け合わせることで広がる可能性はどんなものになるのか、日本の得意分野を見極め強みを生かしていく戦略を構築するにはどうしていくのがいいのか、といったテーマを議論していく。

スペシャルセッション B-EN-G×SAP これからの製造業のものづくりIT

B-EN-G IOT Fourm 2017
左から、[ゲスト] SAPジャパン株式会社  代表取締役社長 福田 譲 氏
東洋ビジネスエンジニアリング株式会社 常務取締役 CMO/CTO 羽田 雅一

このセッションでは、このソフトウェアの世界をリードするSAP社の福田社長と一緒に、

  • 技術革新は製造業にどのような変革をもたらし、デジタル変革実現に必要なことは何か
  • BENGでの「ものづくりデジタライぜーション」とは何か

といった論点と共に、製造業におけるITの未来について考える。

スペシャルセッション IoT News出張版 本音で語る!工場をネットにつないでわかったこと

B-EN-G IOT Fourm 2017
左から、株式会社ソラコム 代表取締役社長 兼 共同創業者 玉川 憲 氏
東洋ビジネスエンジニアリング株式会社 マーケティング企画本部長 入交 俊行
IoTNEWS 代表 小泉 耕二 氏

このセッションでは、IoTには欠かせないネットワークを提供するソラコムの玉川社長、B-EN-Gより、マーケティング企画本部長の入交が登壇し、「工場を実際にインターネットについないでわかったこと」を本音トークで議論する。

具体的な事例をベースに、工場のIoTを考えた時、

  • 工場の稼働状況を知りたいだけならネットにつながなくてもいいよね?
  • PoCでぶつかった主な課題はどういうのがある?

など、みんなが知りたかったコトを、IoTNEWS代表の小泉氏が切り込む。

開催プログラム

他にも、魅力満載の開催プログラムはこちらから見ることができる。

B-EN-G IOT Fourm 2017
プログラム詳細はコチラから

IoT

Previous

総務省、宇宙領域を活用したICTイノベーションを目指し産学官合同の懇談会を実施

富士通、大規模IoTシステム向けテストベッドの無償提供を開始

Next