Tangerine、東急エージェンシーのLINE Beaconを活用した電車中づり広告実証実験にBeaconの調達など協力

Tangerine株式会社は、東急エージェンシーが2017年3月20日から 東急東横線、みなとみらい線で実施している「LINE Beacon(*)」を組み合わせた実証実験、AIRDO「北海道航空券プレゼントキャンペーン」に協力・参加すると発表した。

Tangerineは、同実証実験において、以下を提供。同実証実験を通し、これまでの店舗や駅中、街中でのビーコンサービス提供から、電車車両内での新しいユーザエクスペリンの提供を追及していくという。

  • 車両内設置に最適なビーコン端末の調達
  • 車両混雑状況を考慮したビーコン設置シミュレーション
  • ビーコン電波調整を 含む実地でのテストサポート

(*)LINE Beaconは、LINE株式会社が運営するコミュニケーションアプリ「LINE」上で、街中等に設置されたBeacon端末からの信号情報と連動して、ユーザーとコミュニケーションのできるサービス。

【関連リンク】
Tangerine
東急エージェンシー(TOKYU AGENCY)
LINE

Previous

マイクロソフトとトヨタ、コネクテッドカー技術の特許ライセンス契約を締結

EUにおけるIoTプラットフォームは進んでいるのか? ーCeBIT 2017レポート その1

Next