ブリリアントサービス、車両遠隔操作・管理システム「BRILLIANT AUTOREMOTE」をOEM向けに提供開始

株式会社ブリリアントサービスは、スマートフォンからエンジンやエアコンを起動したり、車の位置や状態を確認することを可能にするシステム「BRILLIANT AUTOREMOTE(ブリリアント オートリモート)」を2016年から提供開始する。

ブリリアントサービスは、北米高級車ブランドLEXUSのスマートフォン(Android、iOS)で車両を管理できるシステム「LEXUS ENFORM REMOTE(TM)」の開発を行った経験があり、そのノウハウを活かし、基本部分をライブラリ化することで、早く、安くOEMに提供できるシステムの販売を実現した。

 

■概要

「BRILLIANT AUTOREMOTE」は、スマートフォンからエンジンやエアコンを起動したり、車の位置や状態を確認したりと、外出前からドライブの準備を可能にするシステムだ。

また、予め設定された速度や距離の制限を超えた時にスマートフォンでアラートを受け取ることができるので、安心して別のドライバーに貸し出すこともできるようになる。

 

■主な機能

【エンジンスタート/ストップ】
スマートフォンからエンジンをかけることができるので、寒い朝や暑い昼間に車に乗る時に前もってエアコンを動かしておくことができる。エンジンは、任意の扉が開かれるか、ブレーキが押されるまで数分間動作する。

【ドアロック/ロック解除】
ドアロックやロック解除をスマートフォンから行うことができ、その動作が正常に完了するとその通知を受け取ります。ロックを解除した後、しばらく動作がなければ自動的に再度ロックされる。

【車ファインダー】
最後に駐車した場所がスマートフォンの地図に記録されているので、広い駐車場で車を探すこともなくなる。

【車両状態と警告】
車のドア、窓、サンルーフ、トランク、ボンネット、コンバーチブルトップの状態をリモートでスマートフォンから確認することができる。また、燃料レベル、オドメーター、走行距離といった情報も閲覧でき、アラート通知を設定することも可能。

【ゲストドライバモニター】
ユーザーごとに走行距離、エンジン稼働時間、総経過時間の制限を設定することができ、超過した場合はオーナーに通知が届くので、家族や知り合いに安心して車を貸すことができる。

 

■システム構成

「BRILLIANT AUTOREMOTE」は、サーバーとクライアントのライブラリを、セットでパッケージ化している。またサーバーシステムの保守運用についても対応することが可能。

 

■販売について

販売内容は、基本セットのライセンス(アプリケーションライブラリ、車載システムライブラリ、サーバーが含まれる)、OEMに沿ったカスタマイズ部分の開発(アプリケーションUIや車載ミドルウエアなど)、保守(サーバー運用、メンテナンス、アップデート)がセットになる。

価格帯は基本セットのライセンス料が180万円から。

カスタマイズ部分の開発は相談の上随時見積り。

保守料はライセンス料とカスタマイズ料を合わせた金額の15%(年間)になる見込みだ。

ブリリアントサービス、車両遠隔操作・管理システム「BRILLIANT AUTOREMOTE」をOEM向けに提供開始ブリリアントサービス、車両遠隔操作・管理システム「BRILLIANT AUTOREMOTE」をOEM向けに提供開始

【関連サイト】
株式会社ブリリアントサービス

Previous

京都市「岡崎地域公共施設間エネルギーネットワーク形成実証事業」

TDIプロダクトソリューション、農業向け遠隔監視制御システムの販売開始  ~IoT化であらゆる場所の環境が監視可能に~

Next