アドテックとナビック、物流業界向けのIoT分野で業務提携

AKIBAホールディングスグループの株式会社アドテックと株式会社ナビックは、物流業界向けのIoT分野(物流IoT)で業務提携をすることに合意した。

今回の業務提携では、ナビックが進めている物流IoTで利用する各種センサー、サーバ、通信機器等の機器類をアドテックとナビックで新規に共同開発し、提供を開始するという。当該機器は2017年10月に海上輸送のトライアルとして提供予定。

両社は今後、物流IoTでの業務協業を皮切りに、相互に本業務提携のさらなる深化を進めていく。

【関連リンク】
AKIBAホールディングス(AKIBA Holdings)
アドテック(ADTEC)
ナビック(NABIQ)

Previous

PALとソラミツ、ブロックチェーンを活用したリアルタイム在庫管理システムの開発を着手

オリィ研究所、分身ロボットOriHimeをバージョンアップ

Next