スカイマティクス、福島県郡山市と果樹病害虫防除の省力化及び水稲の高品質化を目指したドローン活用事業を開始

株式会社スカイマティクスは、福島県郡山市の「ドローン活用高品質化モデル事業」に企画提案し、ドローンを活用した果樹病害虫防除の省力化及び水稲の高品質化における有用性の検証を目的として、スカイマティクスのクラウド型農薬散布サービス「はかせ」とクラウド型葉色解析サービス「いろは」を用いた実証実験事業が採択された。

同事業において、スカイマティクスは下記の実証実験を通じて、ドローンの活用による多大な労力を要する果樹病害虫の防除の効率化と定期的な水稲の葉色解析の実施と食味の相関を検証し、高品質・高効率な農作業に資するドローン活用サービスの向上に郡山市と共同で取り組む。

・高性能農薬散布ドローン「はかせ」によるワイン用ブドウへの薬剤散布の実施とその有用性検証
・自律飛行型葉色解析ドローン「いろは」による水稲の葉色の定期的な撮影を通じた生育状況のモニタリングと食味との相関の検証

【関連リンク】
スカイマティクス

Previous

スイッチエデュケーション、イギリスのプログラミング教育向けマイコンボード 「マイクロビット」の販売代理店契約を締結

アイロボットジャパン合同会社、スマートホームの実現に向けて、ルンバ全モデルがWi-Fi対応 ロボット掃除機 「ルンバ890」と「ルンバ690」を販売開始

Next