ソニー、コラボレーションモデル「wena × beams」の第二弾“beams Black”

7月3日に「wena wrist(ウェナリスト)」のステンレスバンドの単品販売と「wena wrist leather(レザー)」を発表したwena projectは、ブランドコラボレーション「wena × beams」の第二弾となる“beams Black”4モデルの販売を9月3日(日)より開始する(8月25日より予約受付開始)。今回のモデルは、「wena wrist」のステンレスバンドと「wena wrist leather(レザー)」と一緒に使える、ヘッドのみの販売となる。

今回発売をする “beams Black”は、前回のコラボレーションに引き続き、wena wristにBEAMSの多面的な個性をひとつの「機能(spec)」として新たにもたせるという、「a new spec beams」をコンセプトにデザイン。

オレンジをポイントカラーにしたフェイスやヘッド裏蓋の「a new spec beams」コンセプトロゴの刻印を踏襲している。金属製の文字板は、微細な溝を同心円上に細かく入れることで、光が放射状に美しく映える上品な旭光仕上げとなっている。

「Chronograph Premium Black BD beams edition」と「Three Hands Premium Black BD beams edition」の金属文字板は、限りなく黒に近い色味となるようこだわって仕上げた。全4モデルとも「beams edition」スペシャルパッケージで届けられる。

wena wristは、ソニーの新規事業創出プログラム(Seed Acceleration Program)から生まれた商品で、腕時計のバンド部分にライフスタイルを便利にする機能を独自技術で搭載した新発想のプロダクトだ。

「wena wrist」のステンレスバンドには、電子マネー機能、通知機能、活動ログ機能が、「wena wrist leather(レザー)」には電子マネー機能のみが搭載されている。“beams Black”とwena wristのバンド(ステンレス/レザー)を一緒に使うことで、さりげない形でテクノロジーを楽しむことができる。

ラインナップ(全4モデル):
「Chronograph Premium Black BD beams edition」
(型名:『WN-WC03B-H』 希望小売価格:39,880円+税 カラー:ブラック)
「Chronograph Premium Black WD beams edition」
(型名:『WN-WC02B-H』 希望小売価格:39,880円+税 カラー:ブラック)
「Three Hands Premium Black BD beams edition」
(型名:『WN-WT03B-H』 希望小売価格:24,880円+税 カラー:ブラック)
「Three Hands Premium Black WD beams edition」
(型名:『WN-WT02B-H』 希望小売価格:24,880円+税 カラー:ブラック)

【関連リンク】
「wena ×beams」特設ページ

Previous

見守りロボットと光回線のコラボレーション「光BOCCO」

NTT西日本、バイタルデータ、位置情報等を活用した 作業者安全支援サービスの実証実験

Next