Line、「Clova Wave」を正式に発売開始

企業:/

10月5日、Line株式会社は「Clova WAVE」スマートスピーカーの公式販売を開始した。
発売発表会では取締役・ CSMO舛田 淳氏は正式版デバイスや追加された機能の説明を行った。
https://www.youtube.com/watch?v=mn4QDtOJAnI

8月末にLine社はスマートスピーカーの先行体験版販売を行い、先行販売は予約開始から5日間でスピーカーが完売されたという。先行体験版を試したユーザーからの評価やコメントを得て、正式版ではハードウェアのスペックは変わらなかったが、様々なアップデートと、新しいClova skills(Clovaの機能)が追加された。また、公式名は「Wave」から「Clova Wave」に変更されたということだ。

Line, 「Clova wave」の正式発売

正式版の「Clova Wave」のトークスキルはアップグレードされて、「連続会話」ができるようになった。

また、会話を止めたい場合は、「Clova、さようなら」というコマンドも使えるようになったという。

さらに、「ASKスキル」に「人物事典」や「百科事典」のデータベースが用意され、Clovaはユーザーの様々な質問に対応できる。さらに、Line社は継続的にデータベースを拡張していくつもりだ。

先行体験版でも連携されていたLine musicサービスでは、指示された曲や雰囲気に合った曲の再生、ユーザーのプレイリストを学習してレコメンド曲を提供すること以外にも、「Clovaプレイリスト」をアプリで確認できるようになった。

さらに、Lineは「radiko」と提携し、音声でのラジオ再生も可能になる。

日本でのスマートホームはまだ初期段階であるが、今回のアップデートで、赤外線を使っているリモコン、照明やエアコンをClovaによって音声コントロールができるようになる。

さらに、Lineは「Daily Informationスキル」を拡大した。Line newsサービスと連携し、毎日のニュースダイジェストをClovaに読み上げてもらったり、登録された位置情報に基づいた天気情報や、生年月日を登録すると占ってくれるサービスが利用可能となる。また、時計とアラーム機能にタイマー、メモ、カレンダーやスケジュールという機能が追加され、ブリーフィング機能でまとめて教えてもらうことができるようになる。

舛田氏によると、「今回の正式版で最も需要なアップデートであるのはLine家族アカウントの導入だ。Line家族アカウントに友達を追加し、Clovaに音声で家族アカウントにメッセージを送ったり、届いたメッセージを読み上げてもらうことが可能だ。」という。

スマートスピーカーは、使えば使うほどビッグデータが収集され、AI 学習によって精度や品質が上がる。また、パートナーとの提携によって機能も増加するため、一年後のスマートスピーカが提供できるサービスの価値が上がるという。

この一か月でなしとげたClova Waveの成長:
子供の声の認識、呼び出しの精度向上やノイズキャンセルなどの追加されたスキル

さらに、この1-2か月でスピーカーがユーザーを声で識別し、それぞれのアカウントを呼び出すような機能を追加する計画だ。また、Line が通訳・翻訳ボットを運営し、今度はClovaに翻訳機能(日本語→英語、中国語、韓国語)をも追加する予定だという。

現在LineはClovaで経路検索や運行状況確認、フードデリバリー、日常品ショッピング、童話朗読やタクシーを呼ぶサービス提供を開始するため、準備を進めている。

「Clova Wave」の本体価格は14000円で、先行体験版の時に発表された価格より値下げられた。現在「Clova」公式サイト、Amazon、および楽天で購入できる。10月末以降から家電量販店でも販売開始を予定している。

また、2018年1月31日までのキャンペーンで「Clova WAVE」本体と「LINE MUSIC」12ヶ月聴き放題セットを12,800円で販売するということだ。(ちなみに、通常、LINE MUSICの月額は960円だ)。

一方、Google HomeとGoogle Home Miniの国内販売が開始され、さらにアマゾンはAmazon Echoを2017年内に日本で販売する計画を発表し、国内スマートアシスタント市場での競争は急に激しくなるだろう。

Previous

楽天とローソンが協業、ドローン配送と移動販売を組み合わせた商品配送を福島県南相馬市で実施

IoT人気記事ランキング|経産省「Connected Industries」、Microsoft Azure「第5回 IoTビジネス共創ラボ 勉強会」レポートなど[10/3-10/9]

Next