Fossil、心拍センサーつきスマートウォッチ「Vapor(ヴェイパー)」の発売を開始

スマートウェアラブルブランド「MISFIT(ミスフィット)」を世界で展開する Fossil Group, Inc.は、ミニマムな機能で毎日使える心拍センサー付きスマートウォッチ「Vapor(ヴェイパー)」を12月1日より販売店舗にて先行予約、12月8日より発売を開始すると発表した。

「Vapor(ヴェイパー)」は、シンプルなデザインに各種機能を備えたタッチスクリーン式スマートウォッチ。Android Wear 2.0を搭載し、iPhoneまたは AndroidとBluetooth経由で接続する。

活動量のトラッキングや、電話・メールなどの通知機能の他、ワークアウトをより快適にサポートする「心拍センサー」を搭載。さらに、「Vapor(ヴェイパー)」には 4GBのメモリを内蔵。音楽アプリを使用すればスマートフォンなしで音楽を聴くことができる。

Bluetooth対応のワイヤレスイヤフォン・ヘッドフォンとペア設定して、ランニングやワークアウト中もお気に入りのプレイリストを楽しむことができる。

AMOLED(アクティブマトリクス式有機EL)を使用したフルラウンド ディスプレイの「Vapor(ヴェイパー)」は、タッチスクリーンやバーチャルベゼルでスムーズなメニュー操作が可能だ。

「Vapor(ヴェイパー)」の製品仕様は以下の通りだ。

  • 本体色: ブラックステンレススティールケース x ブラックシリコンストラップ(MIS7000)、ローズゴールドステンレススティールケース x ネイビーシリコンストラップ(MIS7001)、ステンレススティールケース x ブラックシリコンストラップ(MIS7004)※amazon限定
  • 希望小売価格: 25,800円(税抜)
  • 販売予定日: 2017年12月8日発売予定(12月1日予約開始)
  • OS: Android Wear 2.0
  • サイズ: 本体:直径 44mm/厚さ 約13.5mm、ストラップ幅:20mm
  • バッテリー: フル充電で約2日間連続使用可能(使用状況により異なる)
  • 防水仕様: 50m防水
  • 販売店舗:amazon(※)、MISFIT公式オンラインショップ(※)、SoftBank SELECTIONオンラインショップ(※)、ZOZO TOWN(※)、一部家電量販店(※)、時計専門店など
    ※予約受付店

Fossil、心拍センサーつきスマートウォッチ「Vapor(ヴェイパー)」の発売を開始

【関連リンク】
「Vapor(ヴェイパー)」

Previous

世界のスマートアグリ(農業IoT)の今を調査レポート[Premium]

ソニー、スマートウォッチwena wristの新モデル、「wena wrist pro」と「wena wrist active」を発売

Next