噂のApple Watchをミッキーにカスタマイズしてみた

昨日発売されたApple Watch。

早速使いたいところだけど、まずはなんといっても時計部分。

テレビでやってたミッキーにはどうやったらいいの?と思い、早速試してみました。

まずは、時計の盤面を長めにおします。

AppleWatch

トンと押した感じと共に、時計が小さくなったら横にスライドできるようになります。

その状態で横にフリックするといろんな種類の時計がでてきます。

ミッキーのところで止めましょう。

AppleWatch ミッキー

これで、ミッキーに切り替わりました。

盤面の表示内容を変える

ところで、盤面には、いろんな情報が出てますがこれは変えられるのか気になりますよね?

AppleWatch ミッキー

丸がついたところあたりです。

これも、実は結構変えられて、まずはさっきと同じく盤面を長押ししてください。

カスタマイズボタンがでるので、それを押すと、変えられるところがわかります。

AppleWatchApple Watch

緑色で囲まれたところが変わるところで、変えたい場合は、右のクラウンという出っ張りをくるくるやると変わります。

同じ要領で、上の2箇所も変えられます。

 

やばい!ミッキーを消してしまった場合

時計のパターンを上にスライドすると、AppleWatchから消えてしまいます。

でも、こんな時は、慌てず一番右のプラスボタンを押して再度登録しましょう。

案外簡単に自分好みにできそうですね!

 

自分好みにカスタマイズしてAppleWatchライフを楽しんでくださいー。

Previous

ワイヤレスジャパン2015 東京ビックサイト

Apple Watchにできること、できないこと

Next