目的地まで乗っても支払い不要、AIを活用した配車サービス「nommoc」

株式会社nommocは、2018年5月8日より新サービス「nommoc(ノモック)」のプロジェクトスタートを発表した。

新サービス「nommoc(ノモック)」はスマートフォンアプリで配車して、目的地まで無料で乗れる、顧客に未来の移動体験を提供するサービスだ。

アプリを使って目的地まで無料で乗車できる。移動無料体験が現実に

アプリに顧客の情報と、目的地に着くまでの間、車内のディスプレイには、顧客が関心を持っている店舗や商品についての最新の情報が流れる。

フリーペーパーを読むように、ディスプレイを見るだけで、行きたい場所に無料で行くことができるという。

さらに、AIの技術で「nommoc(ノモック)」は進化。顧客の行動パターンを分析し、先回りしてスタンバイすることや、顧客の好みを学習し、より高い精度で、オススメの行き先や欲しい情報を届けてくれるようになるという。

「nommoc(ノモック)」は、新しい移動体験を創りだすことにより顧客のライフスタイルの向上に努めていくとした。

2019年3月サービス開始を目指し、マッチングサービス「FUNDINNO」で約5,000万円を調達予定

nommocは、2019年3月サービス開始を目指して開発と資金調達を行っていく予定で、資金調達第⼀弾として2018年5月8日20時よりマッチングサービス「FUNDINNO」を利用した資金調達を実施する。

1年後には、東京、福岡エリアを中心に、未来の移動体験を実現することを目指すという。

試験運用は福岡から。日本主要都市から、アジア主要都市にも展開予定

まず初年度、福岡・天神を中心に試験運用し、そこで得られた知見や認知をベースに2020年を目標に日本主要都市で展開。インバウンドが最も盛り上がる2020年を経て、事業を拡大・再投資を行い海外市場へと進出する考えだ。

【関連リンク】
ノモック(nommoc)

Previous

クックパッド、キッチン家電にレシピを提供するスマートキッチン「OiCy」を公開

NSW、AIを活用したアナログメーター自動分析サービスを提供開始

Next